となりのチカラ第3話感想やあらすじネタバレ!マリア(ソニン)の妊娠も助けたいチカラ

となりのチカラ第3話感想やあらすじネタバレ!マリア(ソニン)の妊娠も助けたいチカラ ドラマ

 

となりのチカラ第3話について、あらすじやネタバレ、感想についてまとめていきます!

 

ある日、いきなりチカラの家に来た303のマリアでした。

そして追いかけて家のドアを叩く男の姿がありますが、チカラは戸惑いながらもマリアを匿う事にします。

男はマリアの客だと言いますが、凄い剣幕でチカラに詰め寄りマリアを出せと言いました。マリアはチカラの家の奥に逃げ込み・・・!?

 

今回は、ドラマとなりのチカラ第3話のあらすじやネタバレだけでなく感想もまとめていきたいと思います!

 

ドラマ「となりのチカラ」の見逃し配信はTELASA(テラサ)で見れます!

 

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒となりのチカラ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にもとなりのチカラについての記事もアップしています!

⇒となりのチカラについての関連記事一覧はコチラ

 

 

となりのチカラ第3話あらすじネタバレ

いきなり押しかけてきたマリアと男でしたが、何も出来ないチカラとは裏腹に灯が機転を利かせ男を退散させます。

マリアから訳を聞くチカラですが、2年前ベトナムから来日し働いていた介護職に就いていたと言いました。

 

しかしマリアの妊娠を理由に解雇され行き場がなくこんな事をしていたと言います。妊娠させた男にも逃げられどうしようもないと言うマリアを元気付けたいと思うチカラでしたが何故か話題は日本の男が聞いてたよりも優しくないと言う話になりました。

その後、マリアと上手く話せないチカラでしたがある日また知らない男性がマリアの部屋に入ってきます。気になるチカラはマリアの元に行くと何と会社の人間で部屋を出て行けと言われてました。

 

 

マリアと結婚できないと断る

結局マリアの会社に2人で行く事にしたチカラですが、マリアを妊娠させた会社員からは「結婚できる訳ない」と断られます。

泣いて怒るマリアでしたが相手の男は全く取り合わずでした。

 

結局その場を離れ、絶望するマリアはお腹の子を堕して介護職で働くと言います。何も言えなかったチカラは帰宅し灯に話すも、余計な事にこれ以上首を突っ込むなと怒られるチカラでした。

しかしどうしても心配で気になると言うチカラに灯は困った顔をします。

 

 

マリアが心配なチカラ

心配でマリアの家の前に来るも本人はおらず。そこにいた頼子に絡まれたり、木次が頼子を鬱陶しそうにしてたりと住人達に翻弄されます。

するとマリアを見つけ思い切って話しかけるチカラはマリアが子供を堕ろそうとして医者に断られた事を言いました。

 

父親の会社員も説得できず落ち込むマリアにチカラは何でもやると言います。すると「一緒に病院に来て」と言われ迷うもついて行きました。

 

 

もっと楽しく生きていける

女性の医者から簡単に堕ろすのはダメ、チカラに父親ならしっかりサポートしなきゃと言われます。

そして何処かでマリアと会った事があると言うチカラは介護施設で楽しく働いていたマリアを思い出したと言いました。

 

チカラは日本の男を代表して謝り、もっと楽しく生きていけるはずだと必死に訴えかけます。しかしもう大丈夫、先に帰ってと言われたチカラは帰宅しました。

事の顛末を灯に話すと当然灯は激怒、もう関わるなと言われます。

 

 

灯もマリアに協力

後日、いつものカフェでゆっくりしてると灯とマリアが話してるのが見えます。チカラに気づいた灯はチカラを呼びました。

すると子供を堕ろす事はやめて介護職をすると言うマリアに驚くチカラです。

 

聞けば灯がマリアの職場での不当な事に対応してあげ、味方になってあげた事に安心した様でした。

そして「同じマンションに住む味方」であるチカラに困ったら連絡しますと言うマリアです。かくしてマリア自身の悩みは解決しました。

 

 

返って来た挨拶に喜ぶチカラ

そしてチカラはマリアの父親の所に行きますが、さっき灯が怒鳴り込んで来たと苛立ちながら言いました。勇気を振り絞ったチカラが言えたのは一言、あなたは絶対日本代表になれないと言って会社を去ります。

 

その後帰宅したチカラはいつも通り好美と挨拶しますが、何といつも無視される達代が初めて挨拶を返しました。

思わず嬉しくなったチカラは近所の人達と挨拶し、マリアも現れます。

 

するとチカラを見つけ笑顔で駆け寄るマリアですが躓きました。危ない所でしたが、601の上条がマリアを見事キャッチします。

事なきを得たチカラでしたが、最近のチカラの活躍を聞いた頼子から声を掛けられ部屋に行く事になります。すると住人達が集められており、頼子は何かを始めます。

 

 

となりのチカラ第3話の感想

いきなり始まりからピンクの話題で子供も見てる中、チカラの立場が自分だとしたらなかなか切り抜けるのが難しいなと思いました。

また日本の男の在り方も突きつけられて耳が痛い事ばかりで、チカラが可哀想に思えます。しかし視聴者としては、マリアの格好が過激で困ってるチカラの顔を見るのが面白かったですね。

 

 

灯が良い妻すぎる!!

ソニンさんの演技が本当はめちゃくちゃ普通に喋れるのに、本物の外国人っぽくて演技がとても上手でした。

そして何が何でもどんな人でも助けたくなってしまうチカラの性分は灯としては困ってしまいますよね。

 

毎回毎回トラブルを持ってこられて、まず自分の家庭からちゃんとして欲しいって思うのは当然。でもそんなチカラに対して寛大で灯は優しい女性だと思います。

むしろチカラのそんな部分を分かってて理解してあげて、誰にでも優しく助けてあげる所を好きになったのかもしれませんね。灯は誰よりも良い妻でしょう、男なら誰でも惚れてしまうと思います。

 

 

チカラは人の良さだけじゃない

マリアの病院にまで付き添って身分を偽って話を聞くチカラのバカさ加減を知りながらも、最後にやっぱり味方をしてあげてチカラがやってあげたいと思う事に協力する灯はチカラに負けないくらいお人好しです。

しかしまさか病院にまで付き添うとは流石にやりすぎですよね。

 

中途半端な優しさではなくちゃんと優しいのがチカラの良いところですが、色々と考えさせられる回でしたね。しかしなんだかんだで最後は上手くいくチカラは凄いです。

 

 

となりのチカラ第3話感想やあらすじネタバレ!まとめ

https://twitter.com/chikara2022_ex/status/1491757495387570181

今回はベトナムから移住してきたマリアとのお話でした。

日本の男の子供を妊娠したにも関わらず捨てられたマリアでしたが、優しいチカラはここでも何とかしようとしました。

 

灯の協力があり何とかマリアとマリアの子供を守る事が出来たチカラでしたが、そんな所に謎の女性・頼子から呼び出されるチカラです。

しかしそこには灯含め住人達がおり、頼子は何かを始める様子。何を言われるのか注目です。

 

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒となりのチカラ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にもとなりのチカラについての記事もアップしています!

⇒となりのチカラについての関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました