ミステリと言う勿れ最終回第12話感想やあらすじネタバレ!我路との再会で続編に期待

ミステリと言う勿れ最終回第12話感想やあらすじネタバレ!我路との再会で続編に期待 ドラマ

 

ミステリと言う勿れ最終回(第12話)のあらすじやネタバレ、感想についてまとめていきます!

 

風呂光は連続殺人犯である羽喰十斗の足取りを掴む事に成功しますが、世話になっていた他の署の猫田が十斗に殺されかけています。

 

助けを呼ぶ風呂光ですが、眠らされる事となってしまいました。危険な猫田の所には我路が阻止する事になり、十斗と話をします。

 

今回は、ドラマミステリと言う勿れの最終回(第12話)のあらすじやネタバレだけでなく感想もまとめていきたいと思います!

 

ドラマ ミステリと言う勿れの見逃し配信はFODプレミアムで見ることができます。

初回登録後、2週間の無料トライアル期間があります。

 

\FODプレミアムの登録はコチラ/

FODプレミアム

無料期間中に取得可能なポイントで、有料作品を楽しむことができます!
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月30日時点のものです。
最新の配信状況はリンク先のFODオフィシャルサイトにてご確認ください。

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒ミステリと言う勿れ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

 

他にも「ミステリと言う勿れ」についての記事もアップしています!

⇒ミステリと言う勿れについての関連記事一覧はコチラ

 

 

ミステリと言う勿れ最終回第12話あらすじネタバレ

https://twitter.com/not_mystery_/status/1508430490914590723

風呂光が羽喰十斗を捕まえる為に応援を呼ぶなか、眠ってしまう事となりました。

あと一歩でやられそうになる猫田でしたが、十斗の腕を我路が掴みます。

 

「おまえが羽喰十斗か」

そう言うと思わず十斗に危害を加えそうになるも兄弟達のおかげで冷静に話を聞く事にしました。

話は愛珠の事で、何故愛珠が死んでしまったのか聞く事になります。

 

 

名古屋に来るな

整は新幹線で大阪に向かってました。すると整の隣に若い綺麗な女性・紘子が座る事となります。

少し緊張する整でしたが、紘子はある手紙を読んでいるのに気づきました。

 

それは暗号で、思わず横から解いてあげる整は紘子と話す事になります。聞けば名古屋に行く予定の紘子は父に会いに行くと言いました。

 

しかし暗号では名古屋に来るなと言う言葉です。実は紘子の両親は昔亡くなったと母から聞かされていました。

 

 

整の推測

今の紘子の母は実母の親友で、父に手紙を出しこっそり会いに行く紘子は父が自分を側に置いておきたいと返事が来た事を知りました。

しかし整が読み解くと、その手紙は紘子の父ではなく実母だと言います。

 

父に暴力をふるわれているから名古屋に来るなと。そして整は紘子が幼い頃、紘子を救う為に実母は今の紘子の母に託したのではないかと推測しました。

 

 

バージンロード

その後、何と整の後ろに紘子の母がついてきてたのに気付きます。

整はいったん2人きりにする事にし去りますが、やはり父から守る為に紘子を託され実母は病んで施設に入ったと今の母は言いました。

 

整も戻ってきて、紘子はバージンロードを父と歩きたいと思っていたと話しましたがそれは父親じゃなくても良いのではと言います。

紘子は母に謝り、実母と母と3人でバージンロードを歩きたいと言いました。

 

目的地に着き、降りようとする紘子と母でしたが整は紘子のいぬ間に暗号の意味を全て解読しまさか母と実母で父を殺したのではないかと指摘します。

実母が施設に入ったのは殺したショックからじゃないかと言うと紘子の母は少し含みを持たせながら整に別れを告げ降りて行きました。

 

 

十斗が動き出したきっかけ

我路は十斗と話してますが、父である羽喰玄斗が好きだったと言います。

しかしそんな父がある日いなくなり調べると、ある男の庭に玄斗の骨が埋まっていた事を知りました。

 

何度も警察にそれを伝えても信じてもらえず、玄斗を思い出してもらう為に一連の犯行に及んだ事を話します。

 

十斗は死を望んでいた母をも手にかけ、それを愛珠に話したと言いました。

 

 

野放しにしない

すると愛珠も殺して欲しいと十斗に依頼します。

しかしその前に命を奪われる事となってしまい、十斗は悔しそうにしました。

 

また愛珠はメンタルのカウンセリングを受けてた事が分かります。

話終わった十斗ですが、去ろうとすると我路が十斗を動けなくしました。

 

この前話したあの明るい女の子を手にかける様な人間は野放しにしないと我路は言います。

 

 

 

風呂光は猫田を助けた事で感謝され、少し成長していました。

一方で我路は開けられなかった寄木細工の職人の元を訪れます。

 

そこで愛珠の事を聞くと、どうやら2人は両想いだった様でした。

しかし男性が言うには愛珠に話をするも愛珠はだんだんと反応が悪くなったと語ります。

 

そして突然いなくなりますが、我路は愛珠にもそんな幸せな時間があったんだと喜んでいました。

 

 

整と我路の再会

寄木細工の箱は開く事となりますが、愛珠がカウンセリングを受けていたカウンセラーが怪しいと我路は目星をつけます。

その人物が愛珠の生きる気持ちを無くしてしまったんじゃないかと。整に愛珠の指輪を送っていた我路は整の前に現れます。

 

君の力がいるから一緒に来てと言う我路ですが、整はきょとん顔でした。

 

 

ミステリと言う勿れ最終回第12話の感想

https://twitter.com/not_mystery_/status/1508640994698280964

我路がずっと追跡していたのは、誰が愛珠を殺したかと言うよりもそもそも何故あんなに明るかった愛珠が死んでしまいたいと思うようになってしまったかなんですね。

確かに、そもそも生きていたいと思ってるならばこのバスでの事件やもろもろに巻き込まれる事はなかったです。

 

 

我路が徹底して真相を探る

しかし一度そう思ってしまう事で羽喰十斗と知り合う事になり、やられる計画を立てられる事となりました。

そして十斗じゃなくても、もはや罪の意識や感覚が麻痺してしまってる煙草森の手にかかってしまった愛珠です。

 

元々のそういった行動が無ければこんな結果にはならない訳で、全ての元凶を知りたいと思う我路はやはり頭の良い人物ですね。

 

最終的には愛珠をカウンセリングしたカウンセラーを見つけ、我路はどうするつもりでしょうか。

もし本当にそうだったとしても、恐ろしい結果になるよりそのカウンセラーを懲らしめるくらいにしてほしいですね。

 

 

感動からの突然の衝撃

あまりキツイ事をするのは愛珠自身が望んでない気がします。

しかしここで我路が整に力を借りたいと言うのは、謎解きとか何か我路じゃできない事なのでしょうか。

 

また前半の暗号解きも面白かったですね。いきなり隣人の手紙を見るのも良くないですが、ライカでもう暗号慣れしてると思いました。

 

無事それは解決されたかに見えますが、紘子の母がそれを認める様子は見せないのでグレーゾーンですね。

もしかしたら実母と母で紘子の父をやってしまったのは事実かもしれませんがちょっと怖い空気を出され私もビビリました。

 

 

ミステリと言う勿れ最終回第12話の見逃し配信

ドラマ ミステリと言う勿れの見逃し配信はFODプレミアムで見ることができます。

初回登録後、2週間の無料トライアル期間があります。

 

\FODプレミアムの登録はコチラ/

FODプレミアム

無料期間中に取得可能なポイントで、有料作品を楽しむことができます!
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月30日時点のものです。
最新の配信状況はリンク先のFODオフィシャルサイトにてご確認ください。

 

TVerでも視聴可能ですが、1週間限定で最新話のみの配信です。

過去の放送はFODプレミアム以外のサブスクでは配信されていませんので、ご注意ください。

 

 

ミステリと言う勿れ最終回第12話感想やあらすじネタバレ!我路との再会で続編に期待のまとめ

https://twitter.com/not_mystery_/status/1508051360784166915

すんでの所で、我路と風呂光によって羽喰十斗の手から猫田は救われる事となりました。

そして我路は何故愛珠が死ななければいけなかったのか、その疑問を解かずにはいられません。

 

十斗に会いに来た我路でしたが、逃すそぶりを見せます。

しかしそれは愛珠の事を聞く為であり、また一つ愛珠の事が分かり我路は真実へと辿り着こうとしてました。

 

そこには整の力がいると、我路は突然整の前に現れます。この先どうなるのか?!

 

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒ミステリと言う勿れ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

 

他にも「ミステリと言う勿れ」についての記事もアップしています!

⇒ミステリと言う勿れについての関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました