ミステリと言う勿れ第1話感想やあらすじネタバレ!アフロ大学生が容疑者?

ミステリと言う勿れ第1話感想やあらすじネタバレ!アフロ大学生が容疑者? ドラマ

 

ミステリと言う勿れ第1話のあらすじやネタバレ、感想についてまとめていきます!

 

2022年の冬ドラマ「ミステリと言う勿れ」の第1話が2022年1月10日に放送されました。

主人公である、菅田将暉さん演じる久能 整(くのう ととのう)はカレー好きの大学生。

朝からカレーを作っていると、突然刑事が家にやってきて、殺人事件の容疑者として任意同行を求められる・・・!?

 

今回は、ドラマの第1話のあらすじやネタバレだけでなく感想もまとめていきたいと思います!

 

ドラマ ミステリと言う勿れの見逃し配信はFODプレミアムで見ることができます。

初回登録後、2週間の無料トライアル期間があります。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】FODプレミアム無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODプレミアムサイトにてご確認ください。

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒ミステリと言う勿れ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「ミステリと言う勿れ」についての記事もアップしています!

⇒ミステリと言う勿れについての関連記事一覧はコチラ

 

 

ドラマ ミステリと言う勿れの番組情報

  • 放送時期:2022年1月10日~
  • 放送時間:毎週月曜日 21:00~
  • 放送局:フジテレビ
  • 脚本:相沢友子さん
  • 演出:松山博昭さん、品田俊介さん、相沢秀幸さん
  • キャスト:菅田将暉さん、伊藤沙莉さん、尾上松也さん、門脇麦さん、白石麻衣さん、鈴木浩介さん、筒井道隆さん、遠藤憲一さん、他

 

 

ミステリと言う勿れ第1話あらすじネタバレ

主人公である久能整(ととのう)は平凡な大学生。

ある日、カレーを作る整は高校時代の同級生が殺された事件の容疑者として取り調べを受けることになります。

 

焦る様子が一切ない整

取り調べ室で証拠を突きつけられながらあらぬ疑いをかけられる中、整はその事件の担当刑事達の心の闇や背景に気付き、諭すように語りかけます。

ペットの猫が亡くなった女性刑事には「それは猫なりの気遣いだ」と伝え、妊婦の嫁を持つ男性刑事には「ごみ捨てひとつ取っても、準備から後処理まで工程が沢山ある」と教えます。

 

次第に刑事達も、久能は犯人ではないのでは?と感じ始めますが、チームのトップである薮刑事は違いました。薮は整を犯人だと信じて疑わず、遂には家宅捜索にまで乗り出します。

そこで整の家からも決定的とも言える証拠が出てくるのですが、整はとあることを思い出します。それは以前家の鍵を無くしたことがあるということと、被害者の同級生が車を廃車にしたことでした。

 

そして廃車の時期が、薮の妻と息子が轢き逃げにあった時期と一致していることに気付きます。その後、無くした鍵を交番に届けた人物を調べて貰うと、なんと薮だったのです。

 

 

事件について淡々と話していく

整は取り調べでの薮の話の節々に気になる点があったこと、そして廃車と轢き逃げの時期が一致していることなどを薮に突きつけます。

 

すると、薮は観念したように思い口を開き、真実を吐くのでした。薮の自白が終わった頃、整は再び思い出した記憶を伝えます。

同級生の車は、本人ではなく怖い先輩が乗り回していたとのことでした。それを伝えた頃、その先輩が出頭したことを女性刑事が告げに来たのでした。

 

整は薮の身につけているネクタイピンなどを見ながら、薮の妻は想いを込めてそれを薮に渡したのだろうと伝え、薮を見送るのでした。

その後疑いが晴れていつもどおりの日常に戻った整でしたが、楽しみにしていた美術展に向かうバスの途中、バスジャックに合ってしまうのでした。

 

 

ミステリと言う勿れ第1話の感想

原作のふわふわした淡い色合いの世界観に比べると、どこかパキッとハッキリした色合いのキャスティングで、また違った色でストーリーを見ることができました。

主人公だけにスポットライトが当たるのではなく、一話の中に出てくる全てのキャラクターの背景や心情を主人公が紐解いて行くことでストーリーが進むので、そのキャラクターの心境変化なども楽しむことができると思います。

 

 

刑事にもスポットライトが当たっている

特に一話は取調室のシーンが長く、そこで刑事一人ひとりのキャラクターへの理解も深まったと思います。

抱える悩みや心の突っかかりも現代社会の問題が浮き彫りになるような内容のため、男女問わず共感できるのではないでしょうか。

 

刑事達も今後続けて出てくるため、見進めるには重要なシーンだったと思います。

整が自白した薮に父親のあり方を問うシーンでは、父親からみた「父親とは」と子供からみた「父親とは」で相違があることに気付かされます。

 

そこでは整の実の父親に対する想いも少し見え隠れしていました。

 

 

バスジャックの目的は?

また、終盤のシーンでは次のエピソードの始まりとしてバスジャックに合ったところでエンディングになりますが、続きがかなり気になる終わり方でした。

パッと見ただけでは分からなかったのですが、金髪の謎の男は永山さんということに驚きでした!

 

このバスジャック犯の目的とは何なのか、誰が味方で誰が的なのか、次回が待ち遠しくなります。

原作を読んでいる身からすると、原作に忠実な部分があり嬉しいです。原作とは異なる部分も、上手く溶け込んでいるためまた違った味わいがあって見ごたえがありました。

 

原作漫画の第1巻はコチラ!

 

最新の10巻までセットになっていて、限定クリアファイルも付いてくるのはコチラ!

 

 

ミステリと言う勿れ第1話の見逃し配信

ドラマ ミステリと言う勿れの見逃し配信はFODプレミアムで見ることができます。

初回登録後、2週間の無料トライアル期間があります。

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】FODプレミアム無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はFODプレミアムサイトにてご確認ください。

 

TVerでも視聴可能ですが、1週間限定で最新話のみの配信です。

過去の放送はFODプレミアム以外のサブスクでは配信されていませんので、ご注意ください。

 

 

ミステリと言う勿れ第1話感想やあらすじネタバレ!アフロ大学生が容疑者?まとめ

殺人事件の容疑者として取り調べを受ける中、整が言うような些細なことも改めて問われると、はっきりと答えられないようなこともあり考えさせられるようなシーンもありました。

 

印象的な言葉として「真実は1つじゃない」というセリフがあり、分かりやすい例え話から「確かに」と感じ自分の思い込みや、相手に対して気持ちを言葉にしているかなど、普段の生活の見方も変わりそうな気がしました。

 

次回はバスジャック犯に対しても、気付かないような視点で不思議な質問が飛び出しそうですね!

重要人物と思われる永山瑛太さんだけでなく、最近話題のヒコロヒーさんが出演されているのも印象的でした。

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒ミステリと言う勿れ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「ミステリと言う勿れ」についての記事もアップしています!

⇒ミステリと言う勿れについての関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました