未来への10カウント打ち切りはなぜ?最終回はいつなのか調査!

未来への10カウント打ち切りはなぜ?最終回はいつなのか調査! ドラマ

 

木曜ドラマ「未来への10カウント」の打ち切りが噂されています!

最終回はいつなのか?全9話までというのは本当なのか調査しました。

 

今回は以下のことをまとめていきます!

  • 未来への10カウントの打ち切りの噂はどこから?
  • 未来への10カウントは何話で完結するのか?
  • 過去の木曜ドラマはどうだったのか?
  • 未来への10カウントの最終回の放送日はいつ?

 

 

ドラマ 未来への10カウントの見逃し配信はU-NEXTで配信されています。

初回登録後、31日間の無料トライアル期間があります。

U-NEXTの登録はコチラ通常バナー無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年5月26日時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

他にも未来への10カウントについて記事をアップしています!

⇒未来への10カウントの関連記事一覧はコチラ

 

 

未来への10カウントの打ち切りの噂はどこから?

未来への10カウントの打ち切りの噂はFRIDAYの報道がきっかけでした。

現在は削除されていて見れなくなっています。

 

内容は大きく2つでした。

  • 平均視聴率2桁を死守したい
  • 当初10話構成を9話に繰り上げ、実質打ち切りに

 

すでに削除されたFRIDAYの内容では、もともと「未来への10カウント」というドラマタイトルにちなんで10話構成だったものの、第3話(9.9%)、第4話(9.6%)と視聴率は2話連続で1桁に減少。

連続で視聴率低下したことにより、平均視聴率2桁を死守するために全10話から、全9話構成に繰り上げて最終回を放送することが確定したことで実質打ち切りになった。との記載がありました。

 

第5話(10.6%)、第6話(11.1%)と、再び2桁に回復したものの、少し遅かったようで9話構成のままで決まった。とありましたが、今現在削除されたということは何か理由があるのかもしれません。

 

 

過去の木曜ドラマはどうだったのか?

もともと10話構成だったのかは分かりませんが、木曜ドラマとして今までは全何話での構成だったのか?を調査しました。

 

過去の放送回数を見ることで、当初の構成は全何話だったのか推測しました。

参考として過去3年間の9作品を調査しました。

 

2022年の木曜9時放送ドラマ

2021年1月~3月 となりのチカラ:全9話

⇒となりのチカラについての関連記事一覧はコチラ

 

ただし、オリンピックの放送により2回ドラマ放送が休止になっています。

 

2021年の木曜9時放送ドラマ

  • 2021年10月~12月 ドクターX〜外科医・大門未知子〜(第7シーズン):全10話
  • 2021年7月~9月 緊急取調室(第4シーズン):全9話
  • 2021年4月~6月 桜の塔:全9話
  • 2021年1月~3月 にじいろカルテ:全9話

 

2020年の木曜9時放送ドラマ

  • 2020年10月~12月 七人の秘書:全8話
  • 2020年8月~9月 未解決の女 警視庁文書捜査官(第2シーズン):全7話
  • 2020年6月~7月 BG〜身辺警護人〜(第2シーズン):全7話
  • 2020年1月~3月 ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜:全9話

 

未来への10カウントは何話で完結するのか?

現状では公式サイトに最終回の情報は掲載されていませんが、やはり9話で完結する可能性が高そうです。

 

上記の通り、直近3年間は9作品中、半数以上である5作品も全9話で完結しています。

もしかしたら「未来への10カウント」も元々全9話で構成されていて、打ち切りではなく計画通り全9話での完結予定だったのかもしれませんね。

 

逆に言えば全10話だったのは、「ドクターX」のみで、オリンピックの影響でドラマの放送休止がなければ、「となりのチカラ」も10話構成になった可能性は高かったのかもしれませんが、それでも9話完結作品が多いのは事実です。

 

またキムタクこと、木村拓哉さん主演の「BG〜身辺警護人〜」は全7話での構成なので、今回の「未来への10カウント」も主役が木村拓哉さんだから全10話構成だった。と言う可能性は低いのかもしれません。

 

未来への10カウントの最終話はいつ?

FRIDAYの報道では6月9日放送の予定との記載がありました。

 

執筆時点では、第7話が5月26日の放送が決まっていますが、改めて過去の放送含めて第8話以降の放送日を並べてみました。

  • 第1話:4月14日
  • 第2話:4月21日
  • 第3話:4月28日
  • 第4話:5月5日
  • 第5話:5月12日
  • 第6話:5月19日
  • 第7話:5月26日(確定)
  • 第8話:6月2日
  • 第9話:6月9日

 

やはり全9話だった場合は、放送休止が無ければ6月9日が最終話の放送日になると予想されます。

 

しかし削除されたFRIDAYの報道では、6月16日が第10話で最終回の放送になる予定が6月9日へ繰り上げ放送になった。と記載もありました。

その記事が削除されたということは、報道はデマでドラマタイトルに合わせた全10話の可能性もゼロではないですよね!

 

未来への10カウントの見逃し配信

ドラマ 未来への10カウントの見逃し配信はU-NEXTで見ることができます!

初回登録後、31日間の無料トライアル期間があります。

U-NEXTの登録はコチラ通常バナー無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年5月26日時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

未来への10カウント打ち切りはなぜ?最終回はいつなのか調査!のまとめ

まとめると以下の4つが結論です。

  • 未来への10カウントの打ち切りの噂の出どころはFRIDAYの報道
  • 未来への10カウントは全9話で完結する可能性が高そう
  • 過去の木曜ドラマも全9話以下で構成されている作品が多い
  • 未来への10カウントの最終回の放送日は6月9日予定

 

ここまでドラマの打ち切りが話題になったのもFRIDAYの報道がきっかけではありますが、既に削除済みなので全9話構成はデマだった可能性もあると思います。

 

ただ、個人的には過去の放送回数を参考にすると打ち切りではなく、元々全9話構成だった可能性が高いと感じます。

計画通りにも関わらず、誤解を招く報道なので削除した。という可能性もありそうですね。

 

視聴率が原因とも言われていましたが、今期のドラマの中でもトップクラスの視聴率を獲得していて低迷している様子は感じません。

ネガティブな意見もありますが、作品として面白いと思いますし10話まで放送されると良いですね♪

 

 

他にも未来への10カウントについて記事をアップしています!

⇒未来への10カウントの関連記事一覧はコチラ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました