コレクレー【色違いや厳選】A0がなぜ良い?ちからをすいとるで判定【ポケモンSV】

コレクレー【色違いや厳選】A0がなぜ良い?ちからをすいとるで判定【ポケモンSV】 ゲーム

コレクレーの色違いや厳選方法についてまとめていきます。

コレクレーは『個体値はA0が良い』と言われますが、なぜ良いのか?

『ちからをすいとる』で判定できる理由も解説していきます。

 

この記事でわかること

  • コレクレーの色違いや厳選方法は?
  • コレクレーはA0がなぜ良い?
  • コレクレーの個体値はちからをすいとるで判定
  • ちからをすいとるを覚えるポケモン
  • コレクレーの効率の良い厳選方法

 

 

コレクレーの色違いや厳選方法は?

コレクレーの色違いについては、現状では確認できていませんので、色違いの出現はありません。

出現する場所は、上記の27か所で決まっていて、復活もしますが何度回っても現状では色違いに出会えたという例はありません。

 

また、コレクレーの厳選方法としては個体値がA0を狙うべきです。

コレクレーはタマゴ出来ないので、タマゴ孵化による厳選できません。

A0の厳選が完了したら、コレクレーの育成と進化をさせてパーティ編成を考えていく必要がありますね。

コレクレーが進化したゴーストタイプのサーフゴーが主に特殊攻撃のアタッカーとして活躍させることが期待できます。

A0で厳選した後に性格も厳選するのであれば、特殊攻撃が補正される『ひかえめ』だと厳選完了と言えるのかもしれません。

 

コレクレーを捕まえられるのは『はこフォルム』だけです。倒すか捕まえることで消えてしまいますが条件を満たすことで同じ場所に復活します。

⇒コレクレーの復活条件についてはコチラ

 

個体値『A0』のようなアルファベットの意味を解説しています。詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

⇒今更聞けない?個体値についての解説はコチラ

 

コレクレーはA0がなぜ良い?

コレクレーがA0だと、被ダメージが軽減できることができるからです。

 

コレクレーが進化するとゴーストタイプとはがねタイプのサーフゴーになり、タイプで言えば12タイプもダメージが0.5倍以下になるので、かなり耐久性があるポケモンです。

サーフゴーの被ダメージ倍率

  • 4倍:なし
  • 2倍:炎、地面、ゴースト、悪
  • 0.5倍:草、氷、飛行、エスパー、岩、ドラゴン、鋼、フェアリー
  • 0.25倍:虫
  • 無効:ノーマル、格闘、毒

 

さらにサーフゴーの特性は『おうごんのからだ』で、状態異常や能力ランクを下げる変化技を受けない特性があります。

バトルでは上記の12タイプで被ダメージが半減以下になり、とても有利になりやすいので、ゴーストタイプを活かした特殊攻撃でのアタッカーとして活躍することが見込めます。

 

ここで注意したいのは『ダメージ固定技のダメージ』や『混乱による自分への物理(自傷)ダメージ』です。

特にダメージ固定かつ悪タイプの『イカサマ』や『トリック』だと、自分の攻撃の能力値の2倍ダメージを負います。

また、混乱した場合には自分の攻撃の能力値で自傷してしまいます。

 

上記のように、『イカサマ』や混乱時の自傷ダメージは自分の攻撃の能力値分ダメージを受けるので、最低ランクのA0であればダメージ量を軽減することができます。

サーフゴーは野生では出てこないため、進化前であるコレクレーの時点で『A0』を厳選しておく必要があります。

例え『A0』でも特殊攻撃の能力値が高いサーフゴーなので、特殊攻撃アタッカーとして活用することができます。

 

コレクレーの個体値はちからをすいとるで判定

コレクレーが『A0』か判定するには『ちからをすいとる』での回復量で判定できます。

 

コレクレーの『A0』を狙っていくためには、乱獲が必要ですがA0か分からないコレクレーをゲットしてもボールも時間ももったいないですよね。

ここで相手の攻撃力と同じだけ回復する『ちからをすいとる』で回復した量で、ゲットするのか厳選することができます。

コレクレーのレベルに応じて、チェックしてみてください。

コレクレー【色違いや厳選】A0がなぜ良い?ちからをすいとるで判定【ポケモンSV】 コレクレー ちからをすいとる A0 厳選方法 レベル別 一覧

 

上記の一覧から照らし合わせて、レベルと回復した数値が一致していればコレクレーがA0である可能性は高いです。

レベルが低ければ低いほど当てにならなくなってくるので、Lv.50のコレクレーだと判定精度も高くなります。

 

コインを集めるついでにA0か厳選するのであれば、上記の一覧から外れていれば倒してしまって大丈夫ですね!

 

ちからをすいとるを覚えるポケモン

ポケモンSVで『ちからをすいとる』を覚えるポケモンは、現状ではフワライドとポットデスの2体です。

 

フワライドはスカーレット限定のポケモンで、広い範囲で出現します。

  • ナッペ山
  • 北1番エリア
  • 南4番エリア
  • 南6番エリア
  • 東3番エリア
  • 西2番エリア
  • 西3番エリア

進化前のフワンテのレベルアップで『ちからをすいとる』を覚えないので、持っていない人はフワライドを捕まえる方法で大丈夫ですね。

 

ポットデスは、野生では出現しないので、ヤバチャを捕まえて進化させる必要があります。

ヤバチャはベイクタウン周辺の南6番エリアで出現します。他の出現場所は東3番エリアです。

ヤバチャを捕まえたら、ヤバチャに『われたポット』か『かけたポット』を使うとポットデスに進化します。

 

コレクレーの効率の良い厳選方法

 

フワライドかポットデスを用意して、以降の手順で効率良くコレクレーのA0厳選が完了します。

  • オートセーブを解除
  • HPを満タンから減らす
  • コレクレー(はこフォルム)を見つける
  • コレクレーの前でレポートをかいてセーブする
  • コレクレーとのバトルで『ちからをすいとる』を使う
  • 回復した数値が一覧表の数値と一致していたらゲットする
    一致しなかったらリセットして最初からやり直す
  • ステータスを見て最終確認
    もし攻撃が『ダメかも』じゃなかったらリセットして最初からやり直す

 

コレクレーのコインは獲得できる枚数が、出会った時点で決まっていてリセットしても同じですが、個体値はリセットすることで変わります。

コレクレーのコイン獲得がメインではなく、コレクレーのA0厳選がメインであれば、この方法で何度か繰り返すことでA0厳選が完了します!

 

コレクレーを倒したり、捕まえても同じ場所に復活します。

復活には条件があるので、コレクレーのコイン集めしながら進めるのか、ダメだったらリセットしまくってA0厳選なのかのどちらかで行動していくことをオススメします。

⇒コレクレーの復活条件やリポップタイミングはコチラ

 

コレクレー【色違いや厳選】A0がなぜ良い?ちからをすいとるで判定【ポケモンSV】のまとめ

コレクレーをA0で厳選していく理由は、進化してサーフゴーになったときの物理ダメージを軽減するためでした。

 

サーフゴーに進化するためには、コレクレーのコインが999枚必要なので、「コインを集めながら捕まえたらA0だった」ということがあればめちゃくちゃラッキーですね!

出現した場所に復活しますが、条件があるのでA0を厳選するのであれば、目の前でレポートを書いてリセットする方法がいいかもしれませんね。

 

 

手持ちのコレクレーのコインが1,000枚以上になってカンストしたとしても大丈夫です!

⇒コレクレーのコインの集め方やカンスト後のコインについてはコチラ

 

コレクレーは復活しますが復活条件がありますので、コイン集めかA0厳選かどちらを優先するのかの参考にしてみてください。

⇒コレクレーの復活条件やリポップタイミングはコチラ

 

個体値『A0』のようなアルファベットの意味を解説しています。詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

⇒今更聞けない?個体値についての解説はコチラ

 

 

ゲーム
スポンサーリンク
tebasaki
タイトルとURLをコピーしました