Twitterフォロワー削除のやり方は?相手にバレるブロックとの違いは何?

Twitterでフォロワー削除は相手にバレる?ブロックとの違いは何?サービス

 

Twitterのフォロワー削除のやり方は?相手にバレるブロックとの違いについて調査しました。

 

2021年9月8日にTwitterサポートのアカウントから以下のツイートが公開されています。

翻訳機能で翻訳すると以下の通り。

私たちはあなた自身のフォロワーリストのキュレーターになることをより簡単にします。 Webでテスト中:フォロワーをブロックせずに削除します。

フォロワーを削除するには、プロフィールに移動して[フォロワー]をクリックし、3つのドットのアイコンをクリックして[このフォロワーを削除]を選択します。

 

2021年10月12日のコメントを翻訳すると以下の通り。

フォロワーを削除するオプションは、現在Web上のすべての人に展開されています。

 

簡単にまとめると「フォロワーの削除が可能になった(テスト段階)」とのこと。

今回はフォロワーの削除したときに相手にバレるのか?ブロック以外でフォロワーを削除する方法があるのかについて調査しました。

 

 

Twitterのフォロワー削除したときに相手にバレるのか?

フォロワーの削除をした場合、削除した相手には通知は行きません。

なので、削除した瞬間はバレません。

 

しかし、削除した相手が再び自分のアカウントのプロフィールにアクセスしたときには、フォローできる状態になっています。

つまり、現在フォローしていないことが判明しますので削除したことがバレます。

 

削除された相手は再びフォローしなおすことはできるので、プロフィールページにアクセスされない限りは分からない状態ですね。

削除された側のアカウントは、タイムラインから削除した貴方のツイートが表示されなくなります。

バレる状況としてはタイムラインに貴方のツイートが表示されないことに違和感を感じて、プロフィールページへアクセスしてきたときということが想定されます。

 

 

Twitterのフォロワー削除のやり方

フォロワー削除の方法について図解していきます。

この方法はWEBのみ可能な方法です。ご注意ください。

 

 

STEP1.削除したい相手のプロフィールページにアクセス

 

STEP2.「・・・」をクリック

相手のアイコン画像の右側にある「・・・」のマークをクリックします。

Twitterフォロワー削除_STEP2

STEP3.「このフォロワーを削除」をクリック

以下のようなリストが表示されるので「このフォロワーを削除」をクリックします。

Twitterフォロワー削除_STEP3

STEP4.「削除」をクリック

削除の確認画面が表示されます。

削除して問題ないか確認をして赤い「削除」をクリックします。

Twitterフォロワー削除_STEP4-1

パソコン画面の下あたりに削除完了の表示がされます。

Twitterフォロワー削除_STEP4-2

 

 

Twitterのフォロワー削除の気になったところ

前述の流れでフォロワー削除が可能ですが、気になったところがあります。

WEBからしか削除できない

冒頭でご紹介したように、Twitterサポートのツイートを翻訳機能で翻訳すると以下の通りです。

私たちはあなた自身のフォロワーリストのキュレーターになることをより簡単にします。 Webでテスト中:フォロワーをブロックせずに削除します。

フォロワーを削除するには、プロフィールに移動して[フォロワー]をクリックし、3つのドットのアイコンをクリックして[このフォロワーを削除]を選択します。

 

上記の通り、WEBでテストしている段階です。(2021年10月12日現在)

 

ブロックする以外の方法でフォロワー削除する機能はWEBブラウザのみ利用することができます。

アンドロイドやiPhoneのTwitterアプリではフォロワー削除のボタンは表示されていないので、現段階ではアプリ版のTwitterからはフォロワー削除できません。

 

今後のTwitterアプリのアップデートが行われると、アプリ上からもフォロワー削除できるようになるのかもしれないですね。

 

 

誰でも削除可能

また、Twitterサポートのツイートに対する、2021年10月12日のコメントを翻訳すると以下の通り。

フォロワーを削除するオプションは、現在Web上のすべての人に展開されています。

ユーザーに制限はなく、TwitterをWebで使える人すべてフォロワー削除できます。

 

実際に一般人である私でも前述のようにフォロワー削除機能を利用することができました。

誰でも削除できるということは、逆に自分がフォローしている人から削除される可能性もあります。

 

 

削除後、再フォロー可能

相手に通知が行くことなくフォロワー削除できますが、削除された側は再度あなたをフォローすることができます。

ここが今までのブロック機能との違いではないでしょうか?

 

フォロワー削除した相手をAさんとした場合、Aさんが再度、あなたをフォローした場合には通常と同じくフォロワーが増えたとして、あなたに「Aさんにフォローされました」と通知されます。

 

 

Twitterのフォロワー削除とブロックの違いは何?

相手に通知することなく自分のタイムラインを表示させないようにできることはフォロワー削除もブロックも同じです。

それぞれの特徴をピックアップしました。

 

 

フォロワー削除

  1. 相手は自分のトップページにアクセスすると再度フォローできる
  2. 相手をフォローしている場合、何もしなくても相手のフォローは継続する

 

ブロック

  1. 相手は自分のトップページにアクセスすると、ブロックされていますと表示されて自分を再度フォローできない
  2. 相手をフォローしている場合、ブロック解除しないと相手のフォローは継続されない
  3. 即ブロック解除しないと相手のアカウントを検索・表示できなくなる
  4. ブロック⇒ブロック解除⇒フォローすると、相手にフォローした通知が行ってしまう

 

もし「相手をフォローしていたい」「もしかしたら今後フォローするかもしれない」のように考えるのであればフォロー削除の方法が良いかと思います。

フォロー済みであればフォロワー削除後でも相手へのフォローは継続しますし、操作も特にありません。

 

逆に「二度と相手にフォローされたくない」「今後関わることがない」という相手なのであればブロックでも全然問題ないと思います。

 

「なぜ相手に自分のタイムラインを表示させたくないのか?」という着眼点から方法を検討してもいいかもしれませんね。

 

 

Twitterフォロワー削除のやり方は?相手にバレるブロックとの違いは何?のまとめ

WEBブラウザ版のTwitterのみ、フォロワー削除が可能であることをご紹介しました。

削除したい相手によって、フォロワー削除が良いのか、ブロックする方が良いのかを決めていく必要があります。

 

ブロックよりもフォロワー削除の方が相手を今後フォローしたい場合にフォローできるメリットがあるので、フォロワー削除かブロックかどちらにするか迷った場合には「フォロワー削除」がおすすめですね。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました