逃亡医F第9話感想やあらすじネタバレ!圭介と妙子がついに対面

逃亡医F第9話感想やあらすじネタバレ!圭介と妙子がついに対面 ドラマ

 

逃亡医Fの第9話について、あらすじやネタバレ、感想についてまとめていきます!

 

絶対絶命の圭介達でしたが、何とそこに駆けつけたのは烏丸です。案内した烏丸の車に乗りながら圭介は妙子の話を聞くことになりました。

「妙子は生きている」

 

思っても見なかった衝撃の烏丸の言葉に戸惑う圭介です。

 

今回は、ドラマ逃亡医Fの第9話のあらすじやネタバレだけでなく感想もまとめていきたいと思います!

 

ドラマ「逃亡医F」の見逃し配信は、huluで見れます!

登録後の無料体験期間は2週間あります!

huluの登録はコチラ/ 無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。
最新の配信状況はhuluにてご確認ください。

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒逃亡医F全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「逃亡医F」についての記事もアップしています!

⇒逃亡医Fについての関連記事一覧はコチラ

 

 

逃亡医F第9話あらすじネタバレ

危ない所を烏丸によって救出され、車の中で話を聞く圭介ですが何と妙子が生きている事を知らされます。

驚く圭介は烏丸から妙子が今脳に損傷を受けて目を覚まさないと聞きました。

 

烏丸は圭介にDDSイータを渡せるかを提案します。すると烏丸は佐々木がガイストと言う薬を持っていると言いました。

烏丸が言うにはこの薬はそのまま使えず壊れた細胞にだけ使えると言います。

ガイストとDDSイータを組み合わせて効力を発揮すると言う事でそうすれば、妙子の目を覚ませるだろうと烏丸は言いました。

 

 

烏丸に隠していることはないか

長谷川が圭介に連絡してきます。長谷川が謝るも圭介は妙子と佐々木の事を話し、改めて話を聞く為ここに来いと言いました。

そして圭介は烏丸にまだ隠している事はないかと聞き感情的になって烏丸の首を締めてしまいます。

 

その後筋川の元に行き、長谷川と話す圭介達ですが長谷川は自首するつもりでした。話し合うも結論は出ず、烏丸はまだ圭介から信用を得られないまま妙子との事を思い返していました。

 

 

筋川の部屋で作戦会議

筋川の作戦で、長谷川の取り調べに筋川を参加させる事になります。

しかしうっかり喋れば佐々木に筒抜けになる可能性があるので、あまり突っ込んだ事は言えない様でした。

 

取り調べを終えた筋川は上司の指示でなぜか都波のアパートの捜索に行かされます。

また烏丸からの密告で佐々木の居所を聞く圭介は研究所に潜入する事になりました。

 

 

DDSηの3つのデータ

烏丸に案内され佐々木の所に来た圭介はDDSデータの取引を持ちかけます。

妙子の生存を認める佐々木ですが、DDSイータに喜びを隠せません。

 

しかし圭介はデータが妙子と都波の2つではなく、3つあるとハッタリを言いました。

この3つ目を渡すならガイストが先だと言う圭介に佐々木は応じる事にします。

 

ただこの中で治療をする事が条件だと言う言葉に圭介はそれを承諾しました。

 

 

圭介の血液がキーとなる

そしてある部屋に通され烏丸と2人になった圭介ですが、さっきのハッタリのことで実は妙子がガイストの問題を解決していたのではないかと言います。

圭介は妙子が自分にガイストを使ったのではないかと考えていました。

 

しかしいつ?と考えてるとある事を思い出しました。

烏丸に圭介が言うには、圭介の体内の血液の成分がガイストの毒性を無効にする効果があった事を妙子がわかっていたのではないかと言います。

 

 

妙子との再会

とうとう妙子の治療の時間が来ます。烏丸と共に入ったその部屋では、圭介がようやく妙子と会う事が出来ました。

感動する圭介ですが、佐々木は妙子の被験者が圭介である事を指摘されます。

 

また幹が妙子と会った痕跡のある人物を調査し、圭介に投与したとしか考えられないと言いました。

佐々木は3つめのデータの事は何も知らないだろうと圭介に言いいますが圭介はそれを否定します。

 

 

長谷川に謎の薬が注入される

一方、長谷川の面会に幹が訪れる事になりました。

すると幹から面会窓の隙間をぬって何かの薬が入った注射を首に刺されてしまいます。

 

圭介の方は自身の血液を妙子に輸血する事になります。ここで手の内を明かしてしまってる圭介は殺されるかもしれないと言う想像はしてましたが、佐々木が妙子へ投与する薬を完成させました。

自ら投与すると言う圭介に、研究所に潜入を試みた美香子と拓郎です。

 

 

妙子を連れて脱出!

投与が終了しますが、安心した圭介に佐々木が麻酔薬を注射しました。

しかしその際に、圭介と烏丸が通じてる事がバレてしまいます。

 

佐々木に襲われそうになる烏丸ですが、美香子達の機転で火災警報器が発動しました。

妙子を連れて逃げようと言う烏丸に佐々木が追いつくも拓郎達が入ってきて佐々木を殴り倒します。

 

無事、みんなで妙子を連れて研究所を脱出する事となりました。そして幹の手によって意識を失っていく長谷川、佐々木は1人起き上がっています。

 

 

逃亡医F第9話の感想

https://twitter.com/touboui_ntv/status/1502572776649261060

とうとう大詰めとなってきましたね。DDSイータだけではダメで、妙子を治すにはガイストというものが必要になると言うことまでわかってきました。

しかし佐々木がそれを持っており、研究所に潜入しなければいけないと言う事になります。

 

もちろん警察とも通じてる佐々木のお膝元に行くわけですから、危険じゃない訳はないですね。

 

 

おとなしく交渉しない佐々木

案の定今回も、あっさり妙子の治療に協力すると言ったわりに圭介の首に麻酔薬を投与すると言う暴挙に腹が立ちますす。

そしてやはり烏丸はちゃんとこちら側の味方という事がわかり非常に安心できました。

 

ただこの脱出劇も見事成功し、妙子を奪還すると言うこれ以上ない収穫になりましたが美香子のナレーションが気になります。

まるでこの後に悲しい事が起こるかの様な言い方に、めちゃくちゃ不安を覚えます。

 

 

妙子が目を覚ましてから

妙子はちゃんと目を覚ます様ですがここから先に何かあると言うのでしょうか。

まさか妙子の体は実はもうダメで、一度目を覚ましたもののやっぱり命は長くないとかだったら悲しすぎます。

 

佐々木達研究所の闇が暴かれて、今までに明るみに出なかった様な数々の暴挙がわかるのはまだいいのですがどうか最後は圭介と妙子にハッピーエンドが訪れればいいなと思わずにはいられません。

ただその時、おそらく圭介を好きであろう美香子がちょっと可哀想にはなりますが圭介の幸せこそが美香子の幸せだと信じたいです。

 

 

逃亡医F第9話の見逃し配信

ドラマ「逃亡医F」の見逃し配信はhuluで見れます!

TVerでも見逃し配信がありますが、1週間限定です。

最新話以外の見逃し配信を見れるのは独占配信のhuluだけです!

huluの登録はコチラ/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。

最新の配信状況はhuluにてご確認ください。

 

 

逃亡医F第9話感想やあらすじネタバレ!圭介と妙子がついに対面のまとめ

https://twitter.com/touboui_ntv/status/1502479616589844482

裏切り者だと思っていた烏丸によって窮地を救われた圭介でした。

そんな烏丸から妙子の生存を聞き驚く圭介でしたが、それには佐々木の元に飛び込まないといけない事になります。

 

何とか潜入したものの、佐々木に危害を加えられた圭介ですが妙子を連れて見事に研究所の脱出劇に成功しました。

しかし幹によって長谷川の体に異変が起こり危険な状況です。

 

佐々木がこのままで済むとは思えません。その時圭介は何が出来るのかに注目です。

 

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒逃亡医F全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「逃亡医F」についての記事もアップしています!

⇒逃亡医Fについての関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました