逃亡医F第7話感想やあらすじネタバレ!都波が藤木に託したもの

逃亡医F第7話感想やあらすじネタバレ!都波が藤木に託したもの ドラマ

 

逃亡医Fの第7話について、あらすじやネタバレ、感想についてまとめていきます!

 

やっと都波教授に会えた圭介でしたが、妙子が亡くなった決定的な手がかりはないままでした。

ただ今回でようやく拓郎とわかり合う事が出来た圭介は少し進歩した様に思えます。

 

しかし、そこに警察が来て大ピンチとなりました。慌てる面々ですが、これからどうなっていくのか・・。

 

今回は、ドラマ逃亡医Fの第7話のあらすじやネタバレだけでなく感想もまとめていきたいと思います!

 

ドラマ「逃亡医F」の見逃し配信は、huluで見れます!

登録後の無料体験期間は2週間あります!

huluの登録はコチラ/ 無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。
最新の配信状況はhuluにてご確認ください。

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒逃亡医F全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「逃亡医F」についての記事もアップしています!

⇒逃亡医Fについての関連記事一覧はコチラ

 

 

逃亡医F第7話あらすじネタバレ

https://twitter.com/touboui_ntv/status/1497543418457001988

不法滞在の外国人達の元でやっと拓郎と分かり合えた圭介と拓郎でしたが、何とここに警察の手が伸びてきます。

不法滞在の外国人と、日本人達が揉み合い戸惑うなか何と圭介が負傷してしまいます。

 

拓郎からは時間を稼ぐから何とかしろと言われ横になる圭介でした。

拓郎は筋川に連絡し対応策を相談するも、そこを同僚の刑事が横で聞いている様子です。

 

 

拓郎の作戦

拓郎の提案によると、美香子を犯人役にして時間稼ぎをしようと言う話になりました。

圭介の止めるなか警察に向かう美香子でしたが、警察に捕まらないスレスレの要求をすると言う事でそこでは愛し合う不法滞在の外国人を助けろと言うもので皆から拍手をされます。

 

そしたここに来て日本人と不法滞在外国人はようやく和解する事になり、圭介も自身の治療を終えました。

 

 

囮になるモーたち

ここで心を1つにした事で、ここにいる日本人達が囮となり圭介と不法滞在の外国人達が逃げる事となります。

しかしそれでも逃げきれないと判断すると、モー達外国人も囮になると言いましたがもちろん圭介は一緒に逃げようと言います。

圭介に感謝してると言ったモー達は進んで警察達の所に行きました。そして泣きながら逃避行を続ける圭介です。

 

 

妙子のデータを圭介に託す

また長谷川と接触した都波ですが、ところどころ長谷川におかしい所があり怪しんでいた都波ですがやはりデータを求めていた長谷川はクロ。

佐々木と繋がっていた様で急に襲ってきます。

 

佐々木の部活も来ますが都波のデータも確認せず、長谷川達は去ってしまいました。

気絶したフリの都波は目を覚ましますが、また戻ってきた長谷川達はガソリンをまき都波のいる場所に火をつけます。

 

ピンチの都波ですが、何とか圭介が見つけ救出しました。そして命からがら都波は妙子から預かったデータを圭介に渡します。

しかし容態は悪化し、最後の言葉を遺し都波は息絶えてしまいました。

 

 

逃亡医F第7話の感想

やはり長谷川は裏切り者でしたか。この圭介の逃避行が始まった時からやけに不自然なくらい圭介の居場所を知ろうとかなりしつこい感じだったので、何かおかしいなとはずっと思ってました。

あまりにも気が弱すぎと言うか、非常に困った弱みを佐々木によって握られているのでしょう。

 

しかしまさか人殺しの補助までしてしまうのはちょっと頂けないですね。

 

 

都波がまさかの退場

そしてここで都波が亡くなってしまうのはちょっと意外でした。

長谷川と対峙しながら結構余裕がありそうに見えたから大丈夫だと思いましたが、ここでいなくなってしまうのはかなり悲しいですね。

 

そして佐々木達が憎くてたまらないです。また烏丸は佐々木に隠し事をしており、妙子を運ぼうとするのを止めていたから本当の目的はやはり妙子の救出で圭介の味方なのではないでしょうか。

そうだとしたら嬉しいですし、妙子奪還のキーマンとなりますが佐々木は疑り深いのでまだまだ気は抜けないですね。

 

 

反撃編が始まる

そして次回から反撃編と言う事ですが、いかにして佐々木と戦うのでしょうか。

まともに戦えば政府まで絡んでる可能性が高いから無理です。

 

しかしやはりこの妙子のデータが唯一最大の武器となるでしょうから、何とか対抗して欲しいですね。拓郎と美香子がいるのはとても心強いとは思います。

今回都波が亡くなってしまう事で圭介はまた1つ余計な疑いをかけられるでしょう。ますます罪を重ねたと言われそうですが、濡れ衣を晴らすのは並大抵ではないですね。

 

 

逃亡医F第7話の見逃し配信

ドラマ「逃亡医F」の見逃し配信はhuluで見れます!

TVerでも見逃し配信がありますが、1週間限定です。

最新話以外の見逃し配信を見れるのは独占配信のhuluだけです!

huluの登録はコチラ/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。

最新の配信状況はhuluにてご確認ください。

 

 

逃亡医F第7話感想やあらすじネタバレ!のまとめ

不法滞在外国人のモー達や拓郎を味方につけた圭介ですが、警察がここに来た事でお別れとなってしまいました。

悔やむ圭介ですが、同時に都波は単独行動。

 

しかし何とか妙子のデータは手に入れるも、佐々木の手により亡くなってしまいました。

ですが何とか圭介の手に妙子のデータが渡りこれから佐々木に対し反撃の狼煙を上げるでしょう。

 

 

今回の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒逃亡医F全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「逃亡医F」についての記事もアップしています!

⇒逃亡医Fについての関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました