となりのチカラのマリア役はソニン!真下に住む外国人女性を調査

となりのチカラのマリア役はソニン!真下に住む外国人女性を調査 ドラマ

 

となりのチカラにソニンさんがマリア役で出演しています!

チカラの真下に住む外国人女性役のソニンさんのプロフィールや過去の出演作品などを調査しました!

 

2022年1月20日からスタートのドラマ「となりのチカラ」に松本潤(まつもとじゅん)さん演じる主人公の中越チカラ(なかごしちから)一家の下の階に住まう女性マリアを演じられるソニンさん。

デビュー当初はグループで音楽活動をされていましたが、今はミュージカルの舞台で活躍されている女優さんです。とても力強い声で心に響きます。

そんなソニンさんですが、主な活動が舞台ということもあり、どのような女優さんなのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、ドラマとなりのチカラのマリア役として出演するソニンさんの役どころやプロフィール、過去の出演作品について調べました。

 

ドラマ となりのチカラの見逃し配信はTELASA(テラサ)で見ることができます!

 

各放送の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒となりのチカラ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「となりのチカラ」について記事をアップしています!

⇒となりのチカラの関連記事一覧はコチラ

 

 

となりのチカラの番組情報やあらすじ

https://twitter.com/tv_asahi_PR/status/1484073217761460226

 

  • 放送時期:2022年1月20日~
  • 放送時間:毎週木曜日 夜9:00~
  • 放送局:テレビ朝日
  • 原作:遊川和彦さん
  • 演出:遊川和彦さん、本橋圭太さん、竹園元さん、松川嵩史さん
  • キャスト:松本潤さん、上戸彩さん、小澤征悦さん 他

となりのチカラのあらすじ

東京のとある郊外に建つマンション。そこに中越チカラ(松本潤)と妻の灯(上戸彩)、そして娘の愛理(鎌田英怜奈)と息子の高太郎(大平洋介)という1組の家族が移り住んでくる。優柔不断で困っている人を放っておけない性格の夫とてきぱきしっかり者の妻に、ちょっぴり大人びた姉と無邪気な弟ー-そんな一家がやってきたマンションには、とても個性豊かな住人たちが暮らしていた。

引用:となりのチカラ公式サイト

 

 

となりのチカラキャストマリア役のソニンの出演シーンや役どころ

 

ドラマ「となりのチカラ」に松本潤さん演じる中越チカラ一家の真下に暮らすマリアを演じられる、ソニンさん。

同じマンションの住人たちはとても個性的なキャラクターが多い中、マリアという人物もかなり個性的だなと感じます。

 

これまでに様々な役柄を演じられていらっしゃるソニンさんが見せてくれるマリアとは、どのような人物なのか、とても興味が湧きます。

一見派手な生活をしていそうにも見えるが、幸薄そうにも見える、本当のところは分からない、つかみどころのない女性というイメージを持ちます。

 

また、部屋に複数人の男性が頻繁に出入りをしていたりと、謎だらけで存在がものすごく気になる女性ですが、そんなマリアをソニンさんがどのような女性に作り上げられるのか、気になりますね。

 

 

となりのチカラキャストマリア役のソニンのプロフィール

 

  • 生年月日:1983年3月10日
  • 年齢:38歳(2022年1月時点)
  • 出身地:高知県
  • 所属事務所:アミューズ
  • 芸能界デビュー:2000年
  • 身長:159㎝
  • 血液型:O型

 

ソニンさんはアイドルに憧れ、1999年にオーディションを受けており、テレビ出演も果たしましたが、残念ながら落選されました。その後、スカウトされ、2000年にデビューされています。

スカウトされた理由は自分自身も人々を喜ばせたいと手紙を送ったことだそうです。自分の目標に向かう姿勢が素晴らしいですね。

 

2003年からは女優活動も始め、賞も受賞されています。2007年からはミュージカルにも出演されていますが、力強い素敵な声だなと感じます。

その後は演劇留学をされ、現在に至るまで舞台で活躍されており、素敵な女優さんだと感じます。

 

語学も堪能で、日本語の他に英語と韓国語も話すことが出来るそうです。ソニンさんは韓国籍ですが、国籍は関係なく素晴らしい女優さんだと感じます。

 

 

となりのチカラキャストマリア役のソニンの過去の出演作品

 

【ドラマ】

  • 高校教師:工藤紅子役
  • 東京湾景:木本紀香役
  • 天国への応援歌チアーズ~チアリーディングにかけた青春~:保坂籐子役
  • 電車男~もう一つの最終回スペシャル~:ティファニー役
  • はつ恋:青山千香役
  • ボイス110緊急指令室第5話:一ノ瀬奈央役

 

【映画】

  • 空中庭園:ミーナ役
  • バックダンサーズ!:大澤巴役
  • 蛇にピアス:ユリ役
  • ゴールデンスランバー:鶴田亜美役
  • 綱引いちゃった!:伊藤麗子役
  • ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2015「父の結婚」:笹野青子役主演

 

【CM】

  • KONAMIプレイステーション2用ゲームソフト「キャッスルヴァニア」
  • LOTTEサプリメントガム「TE-A-TE」
  • ECCジュニア/ECC外語学院
  • 大王製紙「エリエール・ローションティシューUfu」

 

ミュージカル女優としてとても活躍されているソニンさんは、声がとても印象的だなと感じます。ミュージカル「ミス・サイゴン」でヒロイン役を演じられており、儚い女性のイメージがあります。

 

そして、ミュージカルとは全くジャンルの違う、2019年に話題となったドラマ「ボイス110緊急指令室」の第5話に母親役で出演され、役柄が衝撃的で記憶に残っています。

しぐさや言葉からゾクッと恐怖を感じる母親役でしたが、過去を背負っている役柄でもあり、いつの間にか物語に引き込まれたのを覚えています。

 

素敵に歳を重ねてこられたことが、演じられる役柄にも出ており、これまでにない役柄にも挑戦されて、ゲストでありながら、とても見ごたえのあるドラマになっていたのではないかと感じました。

ドラマ「となりのチカラ」ではどのような演技をされるのか、ますます楽しみになりますね。

 

 

となりのチカラのマリア役はソニン!真下に住む外国人女性を調査のまとめ

 

2022年1月20日からスタートのドラマ「となりのチカラ」で、303号室に住まう、謎が多すぎて気になる女性のマリアを演じられるソニンさん。

夢をかなえるための行動力には驚かされます。が、それだけご自分のやりたいことに対しての思いが強いのだろうと感じます。

 

ミュージカルの出演が多く、色んなジャンルのさまざまな役を演じられており、力強い声が印象に残ります。ドラマでも、難しい母親役を演じられることもあり、本当に色々な役柄を演じ分けられています。

 

そんなソニンさんはドラマ「となりのチカラ」でマリアという女性を演じられています。舞台での経験もドラマで生かされることもあったというソニンさんの演じられるマリアがとても興味深く、楽しみです。

 

 

各放送の感想だけでなく、キャストなどドラマ情報をまとめています。

⇒となりのチカラ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

他にも「となりのチカラ」について記事をアップしています!

⇒となりのチカラの関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました