TOKYO MER冬木先生の息子役は誰?冬木そうた役のプロフィールを調査

TOKYOMER走る救急救命室第6話子役潤浩本名キャストゲスト出演国籍韓国人中国人ドラマ

 

TOKYO MER冬木先生の息子役は誰?冬木そうた役のプロフィールを調査しました!

 

TOKYO MERの第6話では、決して目立つ存在ではない麻酔科医の冬木。

そんな冬木にスポットを当てた第6話では、知られざる冬木の一面が明かされます。

 

麻酔科医である姿に加えて、1児の父親であるという新しい一面がありました。

そんな冬木の姿を引き出してくれたのが、冬木の息子である壮太(そうた)でした。

 

TOKYO MERの第6話で登場した子役が誰なのか?

プロフィールや過去の出演作品について、調査しました。

 

 

TOKYO MER第6話の見逃し配信はParavi(パラビ)で見れます!

登録後の無料体験期間は2週間あります!

 

\Paraviへ登録はコチラ

Paravi無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

Paravi(パラビ)とは動画配信サービスの1つで、国内ドラマやアニメ、バラエティなどが見放題のサービスです!

 

TOKYO MERの見逃し配信を見れるのはParavi、TVer、GYAO!、TBS FREEの4つがあります。

しかし、TVer、GYAO!、TBS FREEは最新話しか見れず1週間限定です。

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の過去の放送を見れるのはParaviのみです!

⇒TOKYO MERを1話から最新話まで無料視聴する方法はコチラ

 

第1話から順に感想やネタバレについてまとめています♪

TOKYO MER~走る緊急救命室~全話感想とネタバレや視聴率まとめについてはコチラ

 

 

TOKYO MER冬木先生の息子役が登場する第6話のストーリーは?

18人の小学生が山中で突如姿を消したことで、出動要請を受けたTOKYO MER。

謎が深まる中、18人の小学生たちの足取りを追います。

 

捜索範囲が広いことから、喜多見は3つに分かれて行動することを決断します。

喜多見がいなければ何も出来ないと感じていた音羽は、喜多見の決断に強く反対します。

 

それでも喜多見の決断は変わりません。

喜多見が側にいない中、研修医の比奈は勇気ある決断で児童の命を救います。

 

徳丸もまた臨床工学士だからこその機転で、喜多見のピンチを救うのでした。

音羽の不安は少しずつ消えていきます。

 

そんな中、冬木は失踪した子どもたちのリストに、自分の息子壮太の名前を見つけます。

喜多見は今まで知ることのなかった、冬木の一面を目の当たりにするのでした。

 

第6話のもう少し詳細のあらすじや感想については以下にまとめました!

⇒TOKYO MER第6話のネタバレ(あらすじ)感想についてはコチラ

 

 

TOKYO MER冬木先生の息子役の登場シーンは?

喜多見と行動を共にする麻酔科医の冬木は、いつものように落ち着いて処置をしていきます。

そんな冬木が不明者リストに、息子である壮太の名前を見つけ、いつになく慌てるのでした。

 

MERとレスキュー隊の捜索により続々と子供たちが見つかる中、最後まで見つからない壮太。

壮太自身もスズメバチに刺されているのに、骨折した友達のために添木を探しに行っていたのです。

 

そんな思いやりのある少年の壮太役を演じたのが潤浩(ゆんほ)くんです。

 

自分より友達を救おうとする壮太。

あどけない表情の中にも、勇敢な壮太を力強く演じているのが印象的でした。

 

父親である冬木の背中をしっかり見て育っている壮太。

そんな壮太を潤浩(ゆんほ)くんらしく演じてくれています。

 

 

TOKYO MER冬木先生の息子役の潤浩(ユンホ)のプロフィールは?

  • 生年月日:2011年9月15日
  • 年齢:9歳(2021年8月時点)
  • 出身地:埼玉県
  • 所属事務所:ニチエンプロダクション
  • 芸能界デビュー:2017年
  • 身長:126cm
  • 血液型:非公開

 

2017年松坂桃李さん出演ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」第3話で、濱田岳さんの幼少期を演じたあたりからメディアの露出が増えた潤浩(ゆんほ)くん 。

同年、映画『明日へ-戦争は罪悪である-』の葛西真也役を演じスクリーンデビューも果たしています。

 

日本テレビ子会社「日テレ学院ジュニアタレントクラス」の生徒だったことが、2018年の日テレ学院の公式Twitterで公表されています。

 

現在は、併設しているニチエンプロダクションの看板子役としてドラマや映画、CMにと幅広く活躍中です。

 

前述の通り、名前の読み方がちょっぴり難しいですよね。

日本の読み方では読めないので本名なのか調べてみました!

⇒潤浩は本名?両親の国籍は韓国人なのか調査した記事はコチラ!

 

 

特技はサッカーにトランポリン、そして鉄棒。この三拍子、運動神経の良さを感じさせますね。

身長もそうですが子役としても、まだまだ伸び盛りの潤浩(ゆんほ)くん 。

 

これからの活躍がますます楽しみです♪

 

 

潤浩の本名や読み方は?ドラマTOKYO MER第6話ゲスト出演の子役キャストを調査のまとめ

潤浩(ユンホ)くんが登場したTOKYO MERの第6話は、呼吸が苦しい中でも骨折した友達のために添え木を探しにいくほど友達思いで優しい息子ですね。

冬木のことを自慢だと誇る壮太役を演じ、冬木の親子の強い絆が描かれた感動の第6話でした。

 

 

TOKYO MER冬木先生の息子役の潤浩登場の第6話見逃し配信

TOKYO MERをもう一度見たい場合はParaviで見れます!!

 

\Paraviの登録はコチラ

Paravi

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

しかも、登録後から2週間の無料体験できる期間があります・・!!

無料期間(2週間)中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

⇒TOKYO MERを1話から最新話まで無料視聴する方法はコチラ

 

潤浩(ユンホ)くんがゲスト出演しているTOKYO MERの第6話の予告映像を最後にもう一度!!

最後まで見ていただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました