諏訪湖祭湖上花火2022の日程や穴場の場所は?アクセス情報も調査!

諏訪湖祭湖上花火2022の日程や穴場の場所は?アクセス情報も調査! イベント

 

第74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacy の開催日程が決定しました!

昨年と同じく有料桟敷席なしで規模は例年と比べて縮小して行う予定です。

 

今回は、第74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacy の日程や穴場スポットへのアクセス情報についてまとめていきます!!

 

 

諏訪湖祭湖上花火の日程や概要

こちらの打ち上げ花火は2016年に行われた諏訪湖祭湖上花火大会 2016 Suwa Lake Fireworks Festivalの様子です!

3分55秒辺りの諏訪湖花火大会の特徴とも言える水上スターマイン、4分6秒辺りの幅2kmものナイアガラは何度でも見ていたいですね!

 

今回の第74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacyは2022年8月1日月曜日から8月15日月曜日まで毎日開催予定です!

例年では有料桟敷席がありますが、去年と同じく今年も縮小開催なので無しです。

 

第74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacyの開催時間は夜の8時30分から8時40分までの10分間の予定です。

1日あたり約500発打ち上げ予定で、水上スターマインもあるので湖面に映し出される綺麗な花火がとても楽しみですね。

 

 

諏訪湖祭湖上花火の穴場スポット3選

74回諏訪湖祭湖上花火 The Legacyの開催場所は諏訪市湖畔公園前の諏訪湖初島や台船です。

地図上での打ち上げ場所はこちらです。

 

臨時駐車場は諏訪湖多目的広場(旧東バル跡地)の1か所のみ。

台数は約250台なので開催期間は渋滞する可能性があります。


電車であれば上諏訪駅が最寄りの駅です。

諏訪湖近くではかなり道路が混んでくるので車での移動は避けたほうが良いと思います。

臨時の電車も出るのでアクセスするには電車が便利かもしれません。

 

 

 

諏訪立石公園

 

諏訪湖が一望できるスポットで、ナイアガラやスターマインなどの花火を全体的に見れるだけでなく、夜景まで楽しめる贅沢スポット!

ただ駐車場や道が狭く、花火以外の時期でも夕日の時間帯や夜は混雑することも。

中央東線の上諏訪駅から徒歩26分で、歩けなくはないけども小さなお子様連れだと疲れてしまうかもしれません。

 

 

諏訪湖ヨットハーバー

 

有料駐車場ですが花火大会は近いです。

ナイアガラを横から眺めるイメージのポジションなので、ズラッと2km続く様子がバッチリ見えるスポットです。

 

 

鳥居平やまびこ公園

 

おもしろ自転車やジャンボ滑り台など、お子様がワクワクするものがたくさん詰まっていて、レストランやバーベキューで食事できるので、お昼前後から花火の時間までずっと楽しめるスポット!

ドッグランやテニスコート、サマーボブスレーなどなど、花火以外の目的でも行きたくなります。

 

 

諏訪湖祭湖上花火2022の日程や穴場の場所は?アクセス情報も調査!のまとめ

※こちらは2020年の様子です

 

令和4年8月1日の月曜日から2週間、10分間毎晩開催される諏訪湖祭湖上花火。

上記穴場以外にも諏訪湖周りには、花火を楽しめるスポットは多くあります!

 

諏訪湖周辺の芝生の上で見る場合は人が密集していないので小さいお子さんがいても周りの目が気になりません。

毎日開催しているので人の多さも分散されているのではと感じます。

 

芝生で見る際には小さな椅子やゴザがあると便利ですね。

外なので虫よけスプレーもお忘れなく!

イベント
スポンサーリンク
tebasaki

コメント

タイトルとURLをコピーしました