silent【最終回】いつ?全何話まであるのか最終回の放送日を調査

silent【最終回】いつ?全何話まであるのか最終回の放送日を調査 ドラマ

木曜日の夜10時のドラマ「silent」は全何話まであるのでしょうか?

最終回の放送日はいつなのか気になりましたので調べました!

 

新人脚本家生方美久さんによる、オリジナル本格ラブストーリーです。

初回から若い女性をはじめとする多くの視聴者の心をつかみました。

登場人物の心の動きを繊細に表現していて、毎週泣いてしまいます。

すべての登場人物に感情移入してしまうほどです。

 

手話での会話も多く、表情も見逃したくないドラマ、ながら視聴は無理で、画面から目を離せません。

 

今回は以下のことをまとめていきます!

  • silentは全何話まである?
  • silentは何話で完結するのか?
  • silentの最終回の放送日はいつ?
  • 過去の木曜10時枠はどうだったのか?

 

 

silentは全何話まである?

silentの最終話は何話なのか調べましたが、公式サイトに最終話に関する情報はありませんでした。

月刊テレビジョンの11話に最終回という表記はありませんが、翌週はsilentではありません。

そのため、silentは11話で完結する可能性が高いです。

 

過去の同じ放送時間帯の木曜ドラマは何話が最終話だったのか調査しました。

そこから、最終話が何話なのか予想したところ、月刊テレビジョンの情報と同じように、silentは全11話で完結する可能性が高そうだと分かりました。

 

過去の放送回数を調査したところ、次のとおりでした。

 

2022年の木曜10時放送ドラマ

  • 2022年7月~9月 純愛ディソナンス:全11話
  • 2022年4月~6月 やんごとなき一族:全11話
  • 2022年1月~3月 ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇:全11話

 

2021年の木曜10時放送ドラマ

  • 2021年10月~12月 SUPER RICH:全11話
  • 2021年7月~9月 推しの王子様:全11話
  • 2021年4月~6月 レンアイ漫画家:全11話
  • 2021年1月~3月 知ってるワイフ:全11話

 

2020年の木曜10時放送ドラマ

  • 2020年10月~12月 ルパンの娘:全9話
  • 2020年7月~9月 アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋:全11話
  • 2020年1月~3月 アライブ がん専門医のカルテ:全11話

緊急事態宣言等による撮影中止のため4月から6月は、グッドドクター、Dr.コトー診療所特別編の再放送でした。

 

過去から予想した2022年の木曜10時放送のドラマ最終回

上記のとおり、直近10作品中、9作品も全11話で完結していて、2021年に放送されたドラマはどのクールも11話で構成されている作品でした。

月刊テレビジョンからも11話と予想されるので、「silent」も過去の傾向と同じように、全11話で構成されているのではないかと予想します!

 

silentの最終回の放送日はいつ?

前述のとおり予想した時、全11話で完結した場合、最終話はいつになるのか調べました。

この記事を作成している現在、第8話の放送が終了し、第9話が12月8日放送であることが確定しています。

 

過去の放送含めて、第9話以降の放送日を並べてみました。

  • 第1話:10月6日
  • 第2話:10月13日
  • 第3話:10月20日
  • 第4話:10月27日
  • 第5話:11月3日
  • 第6話:11月10日
  • 第7話:11月17日
  • 第8話:12月1日
  • 第9話:12月8日
  • 第10話:12月15日
  • 第11話:12月22日

11月24日は、サッカーワールドカップ中継のため休止

第11話が最終話の場合、そして9話以降で放送予定に変更がなかった場合は12月22日が最終話の放送日になると予想されます。

撮影も順調に進んでいる様子なので、放送日に影響が出る可能性は低そうです。

現状では特別番組の放送予定もないようなので、12月22日が最終回の放送になりそうですね!

 

silent全何話まである?最終回の放送日がいつなのか調査のまとめ

  • 直近の過去10作品の最終回は何話まであったのか?
  • 最終話が11話だった場合、いつ放送予定なのか?

上記の内容を調査したところ、silentは全11話で完結し、12月22日に最終話の放送になる可能性が高いということが分かりました。

 

前半は、鈴鹿央士演じる戸川湊斗(とがわみなと)の優しさが切なかったですね。

8話の、夏帆さん演じる桃野奈々(もものなな)と風間俊介さん演じる春尾正輝(はるおまさき)の学生時代の話に泣きました。

 

聞こえる人と聞こえない人は分かり合えるのか、難しい問題ですね。

紬と想はこれからどうなっていくのか、まだスタートラインですね。

想の本当の心の中、本当の気持ちはまだ話せていないように感じます。

 

紬と想の家族の思いも描かれて、みんなの思いが伝わって、やさしく切ない思いが胸に迫ります。

先が気になりますが、ずっと終わらないで欲しいという思いもあります。

ラストはクリスマスでしょうか。

 

 

ドラマ
スポンサーリンク
tebasaki
タイトルとURLをコピーしました