インスタ【乗っ取り】ログアウトさせることはできる!ログインできない場合も可能!

インスタ【乗っ取り】ログアウトさせることはできる!ログインできない場合も可能! サービス

インスタグラムのアカウントを乗っ取られた場合に犯人を強制ログアウトさせる方法はあるのでしょうか?

結論として、パスワードを入力してもログインできない場合にも犯人をログアウトさせる方法はありますので、具体的に解説していきます。

 

この記事でわかること

  • インスタ乗っ取り犯人をログアウトさせる方法
  • インスタ乗っ取りされてログインできない時のログアウトさせる方法
  • どうしてもログインできない場合の対処方法
  • インスタ乗っ取りを防ぐ方法
  • さらにセキュリティ強化する方法
  • インスタ乗っ取りの標的になった理由

 

 

インスタ乗っ取り犯人をログアウトさせる方法

インスタ乗っ取り犯人をログアウトさせる方法として、自分がログインできるのか、できないのかによって対策方法が異なります。

 

まず自分のログインできる状態なのであれば、パスワードを変更すれば相手を強制ログアウトさせることができます。

インスタ乗っ取り犯人をログアウトさせる方法

  1. インスタグラムのログインする
  2. プロフィールページの右上の『三』のマークをタップ
  3. 『設定とプライバシー』をタップ
  4. 『アカウントセンター』をタップ
  5. 『パスワードとセキュリティ』をタップ
  6. 『パスワードを変更』をタップ
  7. パスワードを変更するアカウントをタップ
  8. 現在のパスワードと新しいパスワードを入力する
  9. 『パスワードを変更』をタップ

上記の手順でパスワードを変更することができます。

必ず単純な文字列や誕生日や車のナンバーなどの予想しやすい数字ではなく複雑で予想できない大文字小文字数字を組み合わせた複雑なパスワードに変更してください。

 

Facebook とアカウントを連携しているしている場合には、手順7でFacebook のアカウントが表示されます。

インスタのアカウントが乗っ取られている場合は緊急の状態ではありますが、落ち着いてパスワード変更してください。

 

無事にパスワードが変更できたら、インスタのアカウントを乗っ取りしている相手には『(インスタアカウント名)からログアウトされました。アカウントの所有者がパスワードを変更した可能性があります』と表示され、強制ログアウトさせることができます。

 

もし自分のアカウントのパスワードが分からない場合には次の方法で対処してください!

 

インスタ乗っ取りされてログインできない時のログアウトさせる方法

インスタを乗っ取りされて自分がログインできない場合は、乗っ取りした相手が既にアカウントのパスワードを変更しているので、ログインすることができません。

もしログインできないのであれば、パスワードをリセットするとインスタの乗っ取りをされていても強制ログアウトさせることができます。

 

パスワードをリセットする方法としてスマホの場合、iPhone か Android かによって手順が異なります。

 

iPhoneのパスワードリセット方法

iPhoneのパスワードリセット方法

  1. ログイン画面の『パスワードを忘れた場合』をタップ
  2. ユーザー名(アカウント名)か登録しているメールアドレスを入力
  3. 『次へ』をタップ
  4. パスワード再設定メールが送信される
  5. メールに記載されているリンクから新しいパスワードを設定

 

 

Androidのパスワードリセット方法

Androidのパスワードリセット方法

  1. ログイン画面の『ログインに関するヘルプ』をタップ
  2. ユーザー名(アカウント名)か登録しているメールアドレスを入力
  3. 『次へ』をタップ
  4. 『メールを送信』をタップ
  5. パスワード再設定メールが送信される
  6. メールに記載されているリンクから新しいパスワードを設定

 

 

どうしてもログインできない場合の対処方法

どうしてもログインできない場合の対処方法として、インスタグラムへサポートリクエストを送る必要があります。

ここまでの方法を試してもメールが送られてこない場合など、どうしてもログインできない場合は登録した電話番号やメールアドレスまでも変更されている可能性があります。

 

サポートリクエスト方法もiPhone か Android かによって手順が異なりますので、それぞれ解説していきます。

以下の方法でリクエストを行い、インスタグラムからの指示通りに進めてください。

 

iPhoneのパスワードリセット方法

iPhoneのパスワードリセット方法

  1. ログイン画面の『パスワードを忘れた場合』をタップ
  2. ユーザー名(アカウント名)を入力
  3. 『ヘルプが必要な場合』をタップ
  4. 『このメールアドレスまたは電話番号にアクセスできない』をタップ
  5. サポートリクエスト画面の必要事項を入力
  6. 『アカウントに不正アクセスをされた』にチェックを入れる
  7. 『サポートリクエスト』をタップ

 

 

Androidのパスワードリセット方法

Androidのパスワードリセット方法

  1. ログイン画面の『ログインに関するヘルプ』をタップ
  2. ユーザー名(アカウント名)を入力(『次へ』を押さない
  3. 『さらにヘルプが必要な場合』をタップ
  4. サポートリクエスト画面の必要事項を入力
  5. 『アカウントに不正アクセスをされた』にチェックを入れる
  6. 『リクエストを送信』をタップ

 

 

インスタ乗っ取りを防ぐ方法

インスタが乗っ取りされたということは、パスワードが単純だったり、そのパスワードが流出している可能性があります。

同じパスワードを使った他のアカウントがあれば、今すぐに他のアカウントのパスワードも変更して複数のアカウントを1つのパスワードで設定しないようにしてください。

 

そして、必ず二段階認証設定をしてセキュリティを強化してください。

インスタ乗っ取りを防ぐための二段階認証の設定方法(簡易版)

  1. インスタグラムのログインする
  2. プロフィールページの右上の『三』のマークをタップ
  3. 『設定とプライバシー』をタップ
  4. 『アカウントセンター』をタップ
  5. 『パスワードとセキュリティ』をタップ
  6. 『二段階認証』をタップ
  7. パスワードを変更するアカウントをタップ
  8. セキュリティ強化方法を選択(SMSだと楽)
  9. SMSで送られてきたセキュリティコードを入力
  10. 『次へ』をタップ
  11. 二段階認証オンを確認して『次へ』をタップ
  12. バックアップコード(リカバリーコード)をスクショかメモする
  13. 『次へ』をタップ

 

ここまで進めると完了です。

メールアドレスを設定していない方はメールアドレス設定の画面に進みます。

メールアドレスを登録していると他の端末からのログインがあった際にメールで通知が来るので是非設定を忘れずに設定くださいね!

 

セキュリティ強化方法でSMSを選んだ場合は二段階認証の設定手順が楽ではありますが、SMSを受け取れない場合にはログインができなくなってしまいます。

さらにセキュリティ強化をするのであれば、次の方法で二段階認証設定してください。

 

さらにセキュリティ強化する方法

さらにセキュリティ強化する方法は、上記のSMSを使った二段階認証ではなく、認証アプリを使ってセキュリティを高める方法をインスタグラムは推奨しています。

 

インスタグラムが推奨している認証アプリは、『Google Authenticator(Google認証システム)』や『Duo Mobile』などの認証アプリです。

どちらでも大丈夫ですが、どちらか迷った場合には『Google Authenticator(Google認証システム)』を選ぶと良いかと思います。

インスタ乗っ取りを防ぐための二段階認証の設定方法(簡易版)

  1. 『Google Authenticator(Google認証システム)』をインストール
  2. インスタグラムのログインする
  3. プロフィールページの右上の『三』のマークをタップ
  4. 『設定とプライバシー』をタップ
  5. 『アカウントセンター』をタップ
  6. 『パスワードとセキュリティ』をタップ
  7. 『二段階認証』をタップ
  8. パスワードを変更するアカウントをタップ
  9. セキュリティ強化方法として『認証アプリ』をタップ
  10. 『次へ』をタップ
  11. 『キーをコピー』を選ぶ
  12. 『Google Authenticator(Google認証システム)』を起動
  13. 『開始』をタップ
  14. アカウントに『Instagram』、キーへ手順11でコピーしたキーをペースト
  15. 『追加』をタップ
  16. 表示された6桁の数字をコピー
  17. インスタへ戻る
  18. 手順16でコピーした6桁の数字を入力
  19. 『次へ』をタップ
  20. 二段階認証オンを確認して『次へ』をタップ
  21. 次回以降の二段階認証のログインコードの取得方法を選択

 

手順16では、6桁の番号が生成されたあと、表示された番号をタップしてコピーするか、番号を控える必要があります。

ここで表示された番号の有効期限は60秒間のみです。数字の右側にある青い円形の表示が残りの秒数を表しています。

もし60秒以上経過してしまうと番号が新しく更新されますので、コピーしなおしてください。

 

ここまで設定しておくと安心かと思います。

最後の手順21で次回以降の二段階認証のログインコードの取得方法を選択しますが、ここでも『認証アプリ』を選択しておくことをおすすめします。

 

インスタ乗っ取りの標的になった理由

インスタ乗っ取りの標的になった理由としては2つ考えられます。

まずは詐欺などの迷惑行為目的です。

フォロワーが多いアカウントを乗っ取ることで、メッセージやリンクを送った場合の開封率やリンクをクリックしてもらえる可能性が上がるからです。

場合によっては変なものを売りつけるようなリンクがフォロワーさんに送られてしまう可能性があります。

そのリンクをクリックしてしまうと個人情報が抜かれたり、高額請求が行われたりかなりリスクがあります。

 

もう一つは、恋人や家族などが監視目的としてログインしたことで、乗っ取りと勘違いしている可能性もあります。

ログインをすればメッセージのやり取りなども確認することができますよね。

またログイン後は自分のアカウントと同じように誰とメッセージを送り合っているのかが分かるため、浮気防止のためにパートナーである恋人がパソコンやタブレットなどの端末からログインしている可能性もあります。

 

インスタ【乗っ取り】ログアウトさせることはできる!ログインできない場合も可能!のまとめ

インスタ乗っ取りにあった場合はパスワードを変更することで相手を強制ログアウトさせることができます!

もし自分がログインできない場合でも、パスワードをリセットすることでログインすることなくパスワードを変更できるので、リセットできれば乗っ取り相手をログアウトさせることができます!

 

インスタのアカウントが乗っ取りされた場合には、本当にヒヤヒヤしますが恋人や家族がログインしたのであれば、やましいことがない限り隠すこともないはずなので、ひと安心ですよね。

しかし、詐欺や迷惑行為の目的で乗っ取られた場合には、かなり厄介です。

 

そんなことにならないためにも二段階認証やパスワードの使い回しをしないなど、普段からセキュリティレベルを上げておくことで、被害を防ぐことができますね!

 

新しいインスタのノート機能についてもまとめています。

⇒インスタノート機能が出てこない原因と対策はコチラ

 

 

サービス
スポンサーリンク
tebasaki
タイトルとURLをコピーしました