春の呪いドラマのキャストは?登場人物の3人を調査

春の呪い登場人物ドラマ

 

高橋ひかるさんが主演のドラマ「春の呪い」のキャストや登場人物をご紹介します!

今回は春の呪いの中でもメインキャストである3人はどんな人物なのかについてまとめました。

 

春の呪いとは主人公の夏美が大好きな妹・春は病気で亡くなってしまうのですが、亡くなった春の婚約者・冬吾と夏美が付き合うことになってしまいます。

姉が妹の婚約者に想いを寄せてしまうという、なかなかぶっ飛んだ設定。

 

そんな春の呪いのドラマのキャストが気になったので調べました!!

 

 

春の呪いの関連記事は以下にまとめています!

⇒春の呪い全話あらすじやキャストなどドラマ情報のまとめについてはコチラ

 

 

春の呪いドラマのキャストまとめ

 

春の呪いドラマキャスト 高橋ひかる(立花 夏美役)

立花 夏美(たちばな なつみ)は、めちゃくちゃ明るい性格の本作の主人公。

ドラマでは高橋ひかるさんが主演です。

 

両親が離婚し父親と過ごす。再婚した義母とも父親との関係はあまり良くない。

財閥・相馬家の女系子孫である立花家の血筋がある父親の長女です。

 

妹・春を妹ではなく恋人として好きなのではないかと悩むほど春が大好きで、唯一の家族ともいえる春が夏美のすべてでした。

病気で入院した春のために栄養士の資格を取って病院に勤務しています。

 

 

春の呪いドラマキャスト 桜田ひより(立花 春役)

立花 春(たちばな はる)は主人公 夏美の妹。

ドラマでは桜田ひよりさんが演じます。

活発な夏美とは違い、成績優秀で落ち着いた性格。

 

夏美と同じく旧財閥の血筋を持っていることと、柊冬吾の母に会った際に気に入られたことで、冬吾とのお見合いに発展する。

 

冬吾の母は活発な夏美をあまり良く思っておらず、落ち着いた春を気に入ったので春がお見合い相手として選ばれた。

 

当初お見合いに戸惑うもイケメンの冬吾に惹かれていき、結婚を望んでいた。

冬吾と付き合って2年が経過したときに癌が発覚。入院して治療するも僅か19歳で亡くなってしまいます。

 

 

春の呪いドラマキャスト 工藤阿須加(柊 冬吾役)

柊 冬吾(ひいらぎ とうご)は、相馬グループという財閥の三男でイケメン。

ドラマでは工藤阿須加。

 

高学歴で銀行に勤務しています。真面目な性格だが、何もかも与えられて育ったこともありファストフードを食べたことがないなど一般的な生活とは違う一面もあります。

 

春とは立花家の血筋目当てでお見合いすることになり、交際がスタートしました。

 

春の葬儀で落ち込んでいる夏美に妹が死んだのならその姉と付き合ってみてはどうか?と柊家で話になったことも淡々と夏美に伝えることができるほど寡黙な性格です。

 

春の呪いの詳細

春の呪い原作コミックス

コミックスは全2巻発売中です!

メインは3人ですが、お互いの両親も登場しますので要チェックですね♪

 

 

春の呪いのドラマを一気に無料で見れる!?

まだ始まっていませんが、一気に無料で見る方法をご紹介します♪

それはParavi(パラビ)に登録することです!

 

▼一気に見る!▼

Paravi

※本ページの情報は21年4月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

2週間の無料体験期間に一気に!

そして無料で見てしまうという方法です♪

 

まだ放送は開始していないものの、Paraviなら他にもめっちゃドラマ番組が見れるので、学生時代に見逃したドラマも、映画、アニメなどなど、た~~~っぷり見れますよ!!

 

Paravi独占配信の番組もありますので、気になる方は是非♪

▼無料体験はコチラから!▼Paravi

 

 

Paraviをスマホではなくテレビで見たい方

スマホでも見れますが、大画面で見たい方も多いのではないでしょうか?

Paraviだけでなく、YouTubeや多くのVODをテレビで見れるデバイスがあり、代表的なものにChromecastとFire TV Stickというものがあります。

この2つなのですが、結論から言うと性能に大きな差はありません。

 

\早く欲しい!プライム会員はコチラ!/

\Amazonプライム会員はコチラ!/

⇒ChromecastとFire TV Stickを比較についてはコチラ

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました