ゴシップの相関図やキャスト一覧!登場人物の役どころまとめ

ドラマ

 

2022年1月6日から始まるドラマ「ゴシップ #彼女が知りたい本当の〇〇」のキャストについて、相関図や登場人物の役どころなどについてまとめました!

 

主演の黒木華(くろきはな)さんは、経理部から編集部に異動になったちょっぴり理屈っぽくでお堅い女性・瀬古凛々子(せこりりこ)を演じます。

人の気持ちを理解したり、場の空気が読めない凛々子が人との繋がりを描いたエンタメお仕事系ドラマです!

 

今回は新ドラマのゴシップの相関図やキャストについて、登場人物の役どころをまとめていきます!

ドラマ ゴシップの見逃し配信はFODプレミアムで見ることができます。

初回登録後、2週間の無料トライアル期間があります。

 

\FODプレミアムの登録はコチラ/

FODプレミアム

無料期間中に取得可能なポイントで、有料作品を楽しむことができます!
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月19日時点のものです。
最新の配信状況はリンク先のFODオフィシャルサイトにてご確認ください。

 

各放送の感想やあらすじなど、ドラマについてのまとめています。

⇒ゴシップ全話感想やあらすじネタバレ!キャストや見逃し配信視聴率などのドラマ情報まとめ

 

他にもゴシップについての記事もアップしています!

⇒ゴシップについての関連記事一覧はコチラ

 

 

ゴシップ#彼女が知りたい本当の〇〇の番組情報やあらすじ

https://twitter.com/gossip_cx/status/1472526024433074181
  • 放送時期:2022年1月6日~
  • 放送時間:毎週木曜日 22:00~
  • 放送局:フジテレビ、カンテレ
  • 脚本:関えり香さん、橋本夏さん、青塚美穂さん
  • 演出:城宝秀則さん、河野圭太さん、北坊信一さん
  • キャスト:黒木華さん、溝端淳平さん、野村周平さん、野間口徹さん、石井杏奈さん、寛一郎さん、一ノ瀬颯さん、高橋侃さん、他

 

ゴシップのあらすじ

大手出版社『クスノキ出版』の経理部に所属する瀬古凛々子(黒木華)は、他人の気持ちを理解したり、場の空気を読んだりすることは苦手だが、この世界や他者を知りたいという欲求は強く、優れた洞察力を生かしてちょっとした矛盾や誤りを抜く能力に長けた女性。経理部では、その厳しいチェックぶりから地獄の番犬・ケルベロスとも呼ばれている。そんな凛々子の能力を認め、彼女の協力で同期のライバルを蹴落として執行役員となった仁和正樹(安藤政信)は、凛々子にある仕事を命じる。それは、クスノキ出版が運営するニュースサイト『カンフルNEWS』の立て直しだった。

引用:FODプレミアム

 

 

ゴシップの相関図

ドラマ ゴシップの相関図です。

ゴシップの相関図

引用:ゴシップ公式サイト

黒木華さん、溝端淳平さん、野村周平さん、野間口徹さん、石井杏奈さん、寛一郎さん、一ノ瀬颯さん、りょうさん、安藤政信さん、生瀬勝久さんについて、まとめていきます!

 

 

瀬古凛々子役の黒木華さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1458525272127377412

主演は黒木華(くろきはな)さんで、瀬古凛々子(せこりりこ)役です。

 

経理部から「カンフルNEWS」の編集部へ突如異動になる凛々子。

他人の気持ちを読み取ることや、自分の感情表現が苦手で、理屈っぽいところもあるちょっぴり堅物気質な役柄です。

 

お金を扱うような経理部だからこそ、目の前の事柄に矛盾がないかしっかりチェックしていた実勢があるのかもしれませんね。

 

 

根津道春役の溝端淳平さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1475078641008918529

溝端淳平(みぞばたじゅんぺい)さんは、根津道春(ねづみちはる)役です。

 

凛々子(黒木華さん)の同期で、カルチャー分野やインタビューを担当していて、キャッチーな記事タイトルを付けることが得意としています。

口が悪いひねくれ者だが、人を丸め込むような口の上手さも兼ね備えている。

 

記者を希望して入社するも、自分の記事がきっかけで問題になり気持ちが途切れてしまい、仕事に対しても世の中に対しても諦めモード。

 

 

下馬蹴人役の野村周平さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1475423039110414336

野村周平(のむらしゅうへい)さんは、下馬蹴人(しもうま しゅうと)役です。

 

明るい性格で女性からもモテる、人懐っこいタイプ。

記事はスポーツ系や芸能人、ユーチューバー、ティックトッカーなどのネット上のトレンドを、実体験もなく取材も調査もしない、通称「コタツ記事」を担当。

コタツ記事の特徴として、コタツに入ったままでも書ける記事で内容が薄いこともあり、本人も記事内容の薄さは自覚している。

 

撮影現場で、アドリブ数No.1と言われると、どこが台本部分でアドリブ部分か気になりますね!

 

 

椛谷静司役の野間口徹さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1475803237622382593

野間口徹(のまぐちとおる)さんは、椛谷静司(かばたに せいじ)役です。

 

20年ほど前までは記者の中でもトップクラスで、スクープ記事も多く書いていた実績を持つ。

離婚をきっかけに、息子を抱える片親として出世の道を諦めました。

 

現在は広告案件やグルメ、料理などの生活情報を扱う担当をしている。

普段は根津(溝端淳平さん)と下馬(野村周平さん)と一緒におちゃらけることもあり、時には大人の雰囲気を出すなど、本当の気持ちが分かりにくいこともある。

 

ニックネームは「カバさん」。

 

 

一本真琴役の石井杏奈さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1476139872654336004

石井杏奈(いしいあんな)さんは、一本真琴(いちもとまこと)役です。

 

新入社員で、凛々子(黒木華さん)が異動になる少し前に「カンフルNEWS」へ部署が決まります。

ところが先輩記者たちからは雑用の指示ばかり。

先輩が出勤してこないこともあり、自身が真面目だと感じています。

 

少年漫画の「ジャンクス」やアニメ、メイクやファッションも好きで、いつかは部署異動があると思い込んでいる。

SNSを複数のアカウントで使っていて、日ごろの愚痴なども書き込んでしまうことも。

⇒石井杏奈さんのプロフィールや過去の作品まとめはコチラ

 

 

笹目虎太郎役の寛一郎さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1478331506829705219

寛一郎(かんいちろう)さんは、笹目虎太郎(ささめ こたろう)役です。

 

気持ちや空気が読めずにズバズバと失礼なことを言う凛々子(黒木花さん)に対しても、いつもニコニコと笑顔でいることが多いフリーカメラマン。

ひょんなことから凛々子(黒木華さん)と知り合ったことで、黄実子(りょうさん)のカフェの常連客になります。

ドラマの鍵を握る重要な役柄で、素性が明らかになっていません。

 

ドラマ内の設定ではなく実の父親は佐藤浩市さんで、二世タレントさんです。

⇒寛一郎さんのプロフィールや過去作品のまとめはコチラ

 

 

矢部涼介役の一ノ瀬颯さん

https://twitter.com/hayate_0408/status/1463492999397003267

一ノ瀬颯(いちのせはやて)さんは、矢部涼介(やべ りょうすけ)役です。

 

一本真琴(石井杏奈さん)と同じ、昨年の新入社員で書籍編集部に配属。

しかし、父親のコネを使って入社していることは明らかで本人も隠す様子もない。

 

入社と同時に希望していた部署に配属、有名作家を担当するなど順調すぎる。

入社前から真琴のことが好きになってしまい、真琴へアピールするも響いていない様子。

希望部署ではない真琴の愚痴を聞くことも多い。

⇒一ノ瀬颯さんのプロフィールや過去の作品まとめはコチラ

 

 

黄実子役のりょうさん

りょうさんは、黄実子(きみこ)役です。

 

凛々子(黒木華さん)行きつけの薬膳カフェの店長。

お客様の身も心も瞬時に見抜き、それぞれにピッタリの薬膳料理を提供する。

 

お店の場所も「カンフルNEWS」のオフィスから近いこともあり、過去には記者も多く通っていた。

新人時代から常連の凛々子は、出先から戻る際にこの薬膳カフェ「黄実子」で頻繁に食事をする。

 

 

仁和正樹役の安藤政信さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1475669469813145607

安藤政信(あんどうまさのぶ)さんは、仁和正樹(にわまさき)役です。

 

凛々子(黒木華さん)が務めるクスノキ出版の執行役員。

凛々子の入社面接に立ち会い、正直に会社に対して指摘しまくる様子から不採用になりかけたが、「おもしろそうだ」と凛々子の採用を決めた。

 

頭がキレるタイプで一癖も二癖もある、ずる賢い性格。

凛々子が入社後の配属先を経理部にしたのも仁和。

 

 

山田礼二役の生瀬勝久さん

https://twitter.com/gossip_cx/status/1476518191392489473

生瀬勝久(なませ かつひさ)さんは、山田礼二(やまだ れいじ)役です。

 

「カンフルNEWS」編集部の編集長。

まだガラケーを愛用しているが、ガラケーすら使いこなせないほどアナログ。

のほほんとしている性格で、良くも悪くも争いを避けているため「カンフルNEWS」の業績が良くない。

 

過去の出演作品ではコメディ系の役柄が多い生瀬さんなので、どんなアドリブが飛び出すのか期待したいですね!

 

 

ゴシップの見逃し配信

ドラマ ゴシップの見逃し配信はFODプレミアムで見ることができます。

初回登録後、2週間の無料トライアル期間があります。

 

\FODプレミアムの登録はコチラ/

FODプレミアム

無料期間中に取得可能なポイントで、有料作品を楽しむことができます!
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年3月19日時点のものです。
最新の配信状況はリンク先のFODオフィシャルサイトにてご確認ください。

 

TVerでも視聴可能ですが、1週間限定で最新話のみの配信です。

過去の放送はFODプレミアム以外のサブスクでは配信されていませんので、ご注意ください。

 

 

ゴシップの相関図やキャスト一覧!登場人物の役どころまとめ

2022年1月6日スタートのドラマ「ゴシップ#彼女が知りたい本当の〇〇」に出演するキャストについて、役どころをまとめてきました。

 

個人的には過去に「ごくせん」や「トリック」など、生瀬勝久さんの演技に笑わせてもらったことが印象的で、アドリブに期待したいですね!

記事作成している現在では、まだドラマが始まっていませんが「ドラマの鍵を握る重要な役」と知ってしまったからには、寛一郎さんのセリフや行動、目線の配り方なども注目です。

ついついウラがあるのかと考察してしまいそうですね!

 

豪華なキャストが勢ぞろいですので、どんな作品になるのか、どんなアドリブが飛び出すのか楽しみに待っています!

 

他にもゴシップについての記事もアップしています!

⇒ゴシップについての関連記事一覧はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました