プロ野球【始球式】一般人でもできる?投げる人をやってみたい時の応募方法は?

プロ野球【始球式】一般人でもできる?投げる人をやってみたい時の応募方法は? エンタメ

プロ野球の始球式は一般人でも投球できるのか?

始球式の投げる人(ピッチャー)をやってみたい時の応募方法はどんな方法があるのかまとめました。

 

プロ野球で試合開始前に行われる始球式ですが、野球が好きな方は一度は「やってみたい」「マウンドに立って投げてみたい」と思ったことがあるはず!

しかし、芸能人やタレント、ユーチューバーなど有名な人が投げていてニュースになっているので、一般人には投げられないのか?と疑問に思いました。

 

  • プロ野球の始球式は一般人でも投球できる?
  • 始球式をやってみたい時の応募方法は?

今回は上記の2つについて、まとめました。

 

プロ野球の始球式は一般人でも投球できる?

プロ野球の始球式は一般人でも投げることができます。

 

ちなみに2022年では143試合あります。

この143試合すべてに有名人が始球式をするわけではなく、来賓や少年野球チームなど、始球式に選ばれる人は一般人の場合もあります。

 

また元プロ野球選手が務めることもありますが、現役選手以外の出場しない人が始球式の投げる人(ピッチャー)を務めます。

 

ほぼ儀式のように始球式では空振りしているので、もし始球式のマウンドに立てたときは憧れのプロ野球選手からストライクを取れる可能性がありますね!

 

始球式をやってみたい時の応募方法は?

一般人が始球式をやってみたい時の応募方法は、スポンサー企業のキャンペーンに応募する方法があります。

 

他にも球団のファンクラブ内で一般募集していたり、協賛社の販売する商品を〇〇円以上購入したら応募できるキャンペーンもあります。

 

例えば、パ・リーグ公式スポンサーのパーソルが始球式の投球権をプレゼントするキャンペーンを過去には行っています。

⇒過去のパーソルの始球式投球権プレゼントキャンペーンはコチラ

 

このキャンペーンでは野球経験がなくても応募できますので、一般人のどなたでもプロ野球のマウンドに立てる可能性があります。

上記キャンペーンの場合、現在応募も試合も終了していますが、千葉ロッテマリーンズ vs 福岡ソフトバンクホークスの試合の観戦チケットが当たるWキャンペーンもあるので、ファンにはたまらないキャンペーンですね。

 

また、阪神タイガースではスニーカー購入者から抽選で、始球式の投げる人を決めるキャンペーンも行われていました。

⇒過去の阪神タイガースの始球式キャンペーンはコチラ

このように特定の商品を規定の数量を購入したり、対象商品○○円以上購入で応募できるキャンペーンなどもあります。

 

プロ野球【始球式】一般人でもできる?投げる人をやってみたい時の応募方法は?のまとめ

プロ野球の始球式で選ばれる人は、必ずしも有名人やインフルエンサーではないことが分かりました。

一般人でも始球式で投げる人に応募することは可能です。

 

芸能人の場合、映画やドラマの宣伝のために球団側にお金を払って始球式で投げる人に選ばれるようにしたり、逆に球団側からオファーがあることもあります。

一般人にはオファーが来ることもなければ、球団にお支払いできるようなお金もないので、一見不可能に感じましたが、始球式の投球権をプレゼントしているキャンペーンに応募すればプロ野球のマウンドに立てます。

 

タイミングによっては、推しの球団が試合する始球式のキャンペーンはないかもしれませんが、ファンクラブで一般募集することもあるようなので、今のうちにファンクラブに加入しておくと良いかもしれませんね。

 

 

エンタメ
スポンサーリンク
tebasaki

コメント

タイトルとURLをコピーしました