ファイトソング第1話感想やあらすじネタバレ!背中を押してくれる曲

ファイトソング第1話感想やあらすじネタバレ!背中を押してくれる曲 ドラマ

 

ファイトソング第1話のあらすじやネタバレ、感想についてまとめていきます!

 

2022年の冬ドラマ「ファイトソング」の第1話が放送されました。

清原果耶(きよはらかや)演じる主人公は木皿花枝(きさらはなえ)です。

子どもの時から空手に打ち込み、恋愛なんてしたことがない花枝は日本代表選手にもなりえるほどのアスリート。

しかし、事故に遭ってしまい選手生命を絶たれてしまい、仕方なくやることになった幼馴染の夏川慎吾(なつかわ・しんご)の仕事を通じて一発屋ミュージシャンの芦田春樹(あしだ・はるき)に出会い、花枝と慎吾と芦田の三角関係に発展していきます。

 

今回は、ドラマファイトソングの第1話のあらすじやネタバレだけでなく感想もまとめていきたいと思います!

 

ドラマファイトソングの見逃し動画配信はParavi(パラビ)で見れます!

登録後の無料体験期間は2週間あります!

\Paraviへ登録はコチラ

Paravi

今すぐ無料で見逃し動画を見る♪

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

⇒詳しいParaviの使い方や登録方法についてはコチラ

 

ドラマの感想やあらすじネタバレ、キャストや視聴率などドラマ情報についても、まとめています。

⇒ファイトソングの全話感想やあらすじネタバレ、キャストや視聴率などのドラマ情報まとめについてはコチラ

他にもファイトソングについて記事をアップしています!

⇒ファイトソングの関連記事はコチラ

 

 

ドラマ ファイトソングの番組情報

https://twitter.com/fightsong_tbs/status/1480826822203895808
  • 放送時期:2022年1月11日~
  • 放送時間:毎週火曜日 22:00~
  • 放送局:TBS
  • 脚本:岡田惠和さん
  • 演出:岡本伸吾さん、石井康晴さん、村尾嘉昭さん
  • キャスト:清原果耶さん、間宮祥太郎さん、菊池風磨さん(Sexy Zone) 他

 

 

ファイトソング第1話あらすじネタバレ

https://twitter.com/fightsong_tbs/status/1480909867107897346

花枝は母親を亡くしており父親も家を出て行ったため養護施設で育っており空手に興味を持ち
日本代表の夢を持っていましたが、突如交通事故により一命をとりとめたものの頭を打った影響で
将来耳が聞こえなくなる可能性をもっています。
花枝は絶望し夢をなくしてしまい退屈な日々を送る毎日。

施設の幼馴染である慎吾が営んでいるハウスクリーニングのアルバイトをすることになります。

ですが仕事に身が入らず、ぼーっとしているときお客さんの前でミスをしてしまいます。

 

 

幼馴染からの喝

いつも明るい性格の慎吾ですが、自分が真剣に仕事をしているだけに花枝の仕事に身が入らない姿を見てナメんなと怒りました。

花枝は幼いころからいつも聞いている曲があります。この曲だけでいいと思うくらい花枝にとっては大切な曲でした。

 

ハウスクリーニングを依頼した春樹の家に仕事で訪れた際仕事中にイヤホンで聞いてしまうくらいです。空手の試合前にも聞いていました。

春樹もまた花枝と同じようにバンドが解散し人生の挫折を味わい自殺を考えるくらいに人生に絶望していました。

 

 

運気が上がるクリーニング?

ハウスクリーニングを依頼したのは郵便受けに入っていたハウスクリーニングのチラシの運気が上がるその文字を見て依頼したのでした。

花枝が聞いている曲が自分の曲だと知った春樹は驚きました。ピアノの前に座り花枝がいつも聞いているスタートラインを弾きだしました。

 

それに気づいた花枝は春樹がいつも聞いている曲を歌っている人だと気づきます。過去のつらかった出来事がよみがえりボロボロと涙がこぼれます。

弾き終わると春樹はタオルを差し出し突如花枝に付き合ってくださいといいました。

 

 

ファイトソング第1話の感想

ファイトソングの魅力はまず豪華な俳優陣です。清原果耶さんが民放ドラマ初ということでヒロインに抜擢されています。

演技力はやはり凄かったです。一人で空手を練習するシーンがありますが、たくさん練習をされてきたのだろうなと感じる演技でした。

春樹がピアノを弾くシーンではボロボロと涙を流すシーンがとても印象的でドラマを見ているこちら側も感情移入してしまうくらいでした。

 

 

不器用なバンドマンと明るい性格の幼馴染

間宮祥太朗さんは他のドラマでは元気な役のイメージがありますが、今回はがけっぷちのバンドマンの役ということで恋愛経験が浅い不器用な暗いキャラクターを演じられていました。

話すのが苦手な言葉の言い回しなど演技力に引き込まれました。

 

ピアノを弾くシーンでは本当に鍵盤に触れておりこちらも清原さんと同様とても練習されたのだろうなと感じました。

 

菊池風磨さんは最近ではバラエティーの印象が強いですが、演技力も流石でした。

チャラいけど明るく花枝を引っ張る役柄は菊池さんにぴったりだと思います。

 

 

今後の三角関係はどう発展するか気になる

今の段階では誰かの好きという気持ちに答えるというよりも、前に進む手段として付き合うのかどうかというような状況だと思います。

 

慎吾の好意は、チャラいキャラから花枝も発言を真に受けていないことが分かりますね。

ずっとスルーされ続けていて、好意を持っているような言葉を言うことが定番化されているようにも感じたました。言葉を選ばずに言えば重みがないような言い方というようにも感じました。

軽く言っているのも慎吾のキャラでもあり、照れ隠しでもあるようにも思います。

そんな慎吾と芦田が今後どんなライバルになっていくのか?

花枝が好きになるのはどちらなのか?という展開に期待したいですね♪

 

 

ファイトソング第1話の見逃し配信

ドラマ「ファイトソング」の配信はParavi(パラビ)で見れます!

登録後の無料体験期間は2週間あります!

\Paraviへ登録はコチラ

Paravi
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

TVerでも視聴可能ですが、1週間限定で最新話のみの配信です。

ファイトソングの配信はParavi独占配信なので、過去の放送はParavi(パラビ)以外のサブスクでは配信されていませんので、ご注意ください。

 

 

ファイトソング第1話感想やあらすじネタバレ!まとめ

このドラマは今の私にとって凄く胸に刺さるドラマだと感じました。

今目標を失っていて真剣に打ち込めない花枝と春樹の姿が自分と重なり感情移入して涙が出てしまいました。

 

もがき苦しみ必死に今を生きている姿に胸を打たれました。今後の恋愛の行方はどうなるのかだけでなく、花枝と春樹がどうやってこの状況から抜け出すのかとても気になります。

ドラマ内でも実績はトップクラスのアスリートとミュージシャンで、もともと才能がある2人なだけに応援したくなります。来週の放送が待ち遠しいです。

 

 

他にもファイトソングについて記事をアップしています!

⇒ファイトソングの関連記事はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました