※本サイトはプロモーション広告を利用しています。
スポンサーリンク

鬼滅の刃【柱稽古編】いつから?5期は全何話で放送される?

鬼滅の刃【柱稽古編】いつから?5期は全何話で放送される?漫画・アニメ

鬼滅の刃のアニメ5期目となる『柱稽古編』の情報が解禁されました!

アニメ鬼滅の刃 柱稽古編は、いつから放送されるのか、全何話まで放送されるのかまとめていきます。

この記事でわかること

  • 鬼滅の刃柱稽古編はいつから?
  • 鬼滅の刃柱稽古編は何巻から何巻?
  • 鬼滅の刃柱稽古編は全何話?
  • 鬼滅の刃柱稽古編の最終回はいつ?
  • 鬼滅の刃柱稽古編の次は何?

鬼滅の刃のアニメの見逃し配信やヤバい記録を残した無限列車編の映画などはU-NEXTで配信されています。

初回登録後、月額プラン2,189円(税込)が31日間の無料トライアル期間があります。

U-NEXTの登録はコチラ通常バナー無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

※本ページの情報は2023年12月11日時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

鬼滅の刃柱稽古編はいつから?

鬼滅の刃柱稽古編の情報は、2023年12月10日に公開されました。

その中で公開された情報は以下の3つがあります。

鬼滅の刃柱稽古編の情報

  • 鬼滅の刃柱稽古編の放送は2024年春から
  • 第1話は1時間スペシャル
  • 刀鍛冶の里編と同じようにワールドツアー上映

 

鬼滅の刃柱稽古編の放送は2024年春から

鬼滅の刃柱稽古編の放送は『2024年春から』との情報しかなく、いつから放送が開始されるかは明らかになっていません。

ただし、前期の『刀鍛冶の里編』のワールドツアーの日程と今回の『柱稽古編』のワールドツアーの日程がほぼ同じです。

 

つまり、アニメの放送開始日も同じ時期になるのではないかと予想されます。

第4期の『刀鍛冶の里編』の放送開始日は、2023年4月9日(第2日曜日)でした。

 

このことから第5期の『柱稽古編』は、2024年4月14日(第2日曜日)ではないかと予想されます!

 

第1話は1時間スペシャル

また情報解禁時に第5期となる『柱稽古編』の第1話が1時間スペシャルであることも明らかになっています。

 

鬼滅の刃のアニメは1話30分での構成となっているため、初回放送は2話分での放送になります。

全何話構成になるのかについても後述していますが、スペシャルなので1話分少なくなりますね。

 

刀鍛冶の里編と同じようにワールドツアー上映

刀鍛冶の里編と同じようにワールドツアーの上映が決定しました。

 

2024年2月2日(金)からテレビアニメの放送に先駆けて、ワールドツアー上映『鬼滅の刃 絆の奇跡、そして柱稽古へ』の劇場公開が決定しました。

上映作品は「刀鍛冶の里編」の第11話と「柱稽古編」の1話で、全国の映画館で楽しむことができます。

 

前回のワールドツアー上映規模を国内418館から427館へ大きくしていて、世界でも140以上の国と地域で上映されることが決まっています。

また、IMAXでの同時公開も予定されており、アニメーションの美しい映像を細部まで存分に堪能したい方にはおすすめですね。

 

ちなみに前売り券は12月22日から各劇場で購入可能です。

「刀鍛冶の里編」の際に行われたように、出演声優陣による舞台挨拶が世界中で行われるワールドツアー上映も実施されます。

 

日本での開催は2月2日(土)と2月3日(日)で、ライブビューイングも用意されています。

舞台挨拶は世界各都市で開催され、ニューヨーク、ソウル、メキシコシティ、シンガポール、ジャカルタ、パリ、台北、ロンドン、香港を予定しています。

 

鬼滅の刃柱稽古編は何巻から何巻?

鬼滅の刃『柱稽古編』は原作漫画では何巻なのかというと、15巻から16巻のストーリーです。

 

何話から何話になるのかというと、15巻第128話「ご教示願う」から16巻の第136話「動く」までの全9話です。

 

『柱稽古編』という名前があるように、柱から鬼殺隊へ稽古が行われます。

鬼舞辻無惨との最終決戦に向けた重要なシーンなので、見逃せないですね!

 

 

鬼滅の刃柱稽古編は全何話?

前述のように、原作漫画では全9話の構成となっていますが、『刀鍛冶の里編』が原作の30話分で全11話構成だったことを考えるとかなり短くなりそうです。

 

しかも、第1話は1時間スペシャルということもあり、原作9話分の放送は3話~4話程度になってしまいます。

 

鬼滅の刃に限らず、アニメの放送と言えば基本的には1クール3か月単位で放送されることが多いですよね。

3話~4話だと1か月程度で終わってしまい、1クールも放送されないことになります。

2期『無限列車編』も全7話構成で約1.5か月の放送だったことも考えると、『柱稽古編』も短くなるのか気になるところですよね。

 

今までも原作にないシーンが追加されたこともありますし、最終決戦に向けた稽古がテーマであることから、過去の神シーンの回想やアニメオリジナルシーンを盛り込みつつ、1クールでの放送になる可能性が高いのではと予想します。

 

もし1クール放送されるとすれば、全10話程度の放送になりそうですね!

 

鬼滅の刃柱稽古編の最終回はいつ?

鬼滅の刃柱稽古編の最終回は2024年6月中旬になると予想します。

 

もし前述予想したように放送開始日が2024年4月14日(第2日曜日)だった場合、1クール全10話で放送されたとすると、以下の放送スケジュールになります。

鬼滅の刃柱稽古編の放送スケジュール予想

  • 第1話:2024年4月14日
  • 第2話:4月21日
  • 第3話:4月28日
  • 第4話:5月5日
  • 第6話:5月12日
  • 第7話:5月19日
  • 第8話:5月26日
  • 第9話:6月2日
  • 第10話:6月9日
  • (第11話:6月16日?)

仮に放送開始日の予想があっていて、全10話構成なのであれば2024年6月9日に最終回になりそうです。

 

ただ、6月9日というと6月中旬というよりも6月初旬というイメージがあります。

あまり初旬にアニメの放送が終了するイメージがないので、翌週の6月16日までの放送になる可能性もありそうです。

 

ちなみに、4期の『刀鍛冶の里編』では全11話構成で、2023年4月9日から6月18日まで全11話で放送されました。

『刀鍛冶の里編』とほぼ同じスケジュールで放送される可能性もありますね。

 

鬼滅の刃柱稽古編の次は何?

 

『柱稽古編』の次は『無限城編』です。

5期の『柱稽古編』は原作9話分しかないので、次の『無限城編』のストーリーについても触れる可能性がありますが、個人的には『無限城編』には触れないと感じました。

 

ただし、『無限城編』はファンの間でもどこからどこまで描くのかは、2つの見解に分かれています。

  • 『柱稽古編』終了後~完結まで(16巻~23巻)
  • 『柱稽古編』終了後~鬼舞辻無惨と戦う前まで(16巻~21巻)

個人的には後者の16巻~21巻のストーリーが描かれ、鬼舞辻無惨との最終決戦は『無限列車編』と同じように、映画化された後にアニメでも放送されるのではと予想しています。

 

もし映画化が検討されているのであれば、『柱稽古編』以降の構成も検討する必要がありますし、区切りの悪いタイミングになってしまうと、続きが中途半端になっても視聴者は消化不良になってしまうことも考えられますよね。

2期の『無限列車編』でも全7話と短かったことから5期の『柱稽古編』も短く終わり、『無限城編』のストーリーには触れないと考えました。

 

鬼滅の刃【柱稽古編】いつから?5期は全何話で放送される?のまとめ

鬼滅の刃のアニメ5期目となる『柱稽古編』は、2024年春と公式より確定情報が出ています。

また、ワールドツアーの日程が4期『刀鍛冶の里編』とほぼ同じ日程であることから、『柱稽古編』も『刀鍛冶の里編』と同じく、4月第2日曜日の2024年4月14日ではないかと予想しています。

 

5期の『柱稽古編』は原作9話分しかないので、アニメにすると3話~4話しかありませんが、鬼舞辻無惨との最終決戦の準備期間なので、今までの回想シーンやアニメオリジナルストーリーが織り込まれ、全10話程度で放送されるのではと感じます。

 

『柱稽古編』が短いからとはいえ、『無限城編』のストーリーに触れてしまうとアニメの放送としても、話の繋がりとしても分かりにくくなるので、『無限城編』のチョイ見せはないと思います。

 

漫画・アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tebasaki