ちいかわキメラの正体とは何か考察!有効型や擬態型のキメラも解説

ちいかわキメラの正体とは何か考察!有効型や擬態型のキメラも解説 エンタメ

 

ちいかわの世界では「なんかちいさくてかわいいやつ」たちが討伐や草むしりなどで生計を立てているのですが、その討伐の対象とされるのが正体不明の「キメラ」と呼ばれる生き物です。

 

一言で「キメラ」と言っても多くの種類が存在しており、とても大きくて強そうなものから、ちいかわとそっくりな姿をしたものまで様々な個体がいます。

そして、キメラについてはまだ謎が多く、ちいかわたちとどんな関係なのかも明らかになっていない部分が多く、正体も複数考察されています。

 

今回は以下の2つについてまとめていきたいと思います!

  • ちいかわのキメラの正体についての考察
  • 友好型のキメラと擬態型のキメラ

 

 

ちいかわのキメラの正体を考察

色々な種類がいるキメラですがその正体は一体何者なのかは、現時点では明確にわかっていません。

しかし今まで投稿された漫画からある程度考察することは出来ました。

 

キメラの正体を考察していくの中でキメラの正体は、もとはちいかわと同じ生き物だった可能性が浮上しています。

そして、今ネットでは多くの人が「キメラはちいかわと同じ生物だったのでは無いか」と考えています。

この説はとても信ぴょう性が高くほぼ確実にキメラは「ちいかわ達と同じ生物だった」と言えると思います。その根拠は以下の2つです。

  • 「こんなになっちゃった」というキメラ
  • 「あのこ」と呼ばれるキメラ

この2つのキメラについて、考察していきます!

 

 

こんなになっちゃったというピンクのキメラ

アニメでも漫画でもインパクト抜群の登場をした「こんなになっちゃった」といいながらちいかわの元に突如現れたキメラ。

その目からは涙が流れており、悲しげな顔をしています。

 

「なっちゃったからにはもう…ネ…」と言いながら爪を出し襲いかかってきますが、ちいかわにポコポコと殴られて退散していきました。


このキメラはピンク色で小さくて可愛い見た目をしており、どこかちいかわのと同じものを感じます。

この姿や形、色から「このキメラも前まではちいかわたちと同じ生き物だったのではないか」「ちいかわも何かの拍子にキメラ化するのかな?」などの考察が多く挙げられています。

 

 

あのこと呼ばれる大きなキメラ

討伐の仕事に向かったちいかわ達の前に出現した大きなキメラ。

ずいぶん強そうですがなぜかちいかわに襲いかかってくることはありません。それに加えてキメラは、ちいかわに何かを訴えかけようとします。でもちいかわには伝わりません。

 

果たしてキメラはちいかわに何を伝えたかったのでしょうか。

この謎はその後のストーリーで明かされます。キメラが星空の下で回想するシーンがあるのですが、そのシーンで「これってもしかしてちいかわなんじゃない?」と思われるものが登場するのです。


黒色の生き物がちいかわではないかと言われています。

このお話から、この大きなキメラもちいさくてかわいいやつ「だったもの」ということで間違いないのではないでしょうか。

 

 

友好型のキメラと擬態型のキメラ

ちいかわに登場するキメラはピンクだったり、巨大だったり見た目的な違いもありますが、実は型があり種類を分類することができます。

例えば、有効型のキメラと擬態型のキメラというような種類です。

 

 

友好型のキメラ

友好型のキメラはその名の通り、ちいかわ達と問題なく仲良く暮らすことが出来るキメラたちのことです。2021年2月25日の回で登場した「けん玉おじさん」は友好型のキメラでした。


(見た目の通りみんなを喜ばせるのが好きな素敵なキメラでした)

 

 

擬態型のキメラ

ちいかわに登場する多くのキメラは、ちいかわ達を敵と認識して攻撃を仕掛けてきます。

友好型のキメラはとても珍しく、ちいかわ達と仲良く暮らすことが出来るキメラですが、「擬態型」と呼ばれる、キメラの中で最もタチが悪いキメラがいます。

 

この擬態型と呼ばれているキメラは、突然攻撃を仕掛けてきます。

擬態するかのように、友好型のような顔で、ちいかわ達に近づき仲良くしようとします。

そして、ちいかわ達が油断したところを狙って攻撃をするので、頭の良いキメラとも言えるのかもしれません。

 

このタイプのキメラは意外と多く、代表的なのは2021年1月2日から数日にわたって投稿されたグーチョキパーうさぎです。

ちいかわ達の純粋な心を弄ぶような戦略、許せませんね。

 

 

ちいかわキメラの正体とは何か考察!有効型や擬態型のキメラも解説のまとめ

今回紹介したキメラ以外にもちいかわの世界には多くのキャラクターが存在しています。

絵柄ゆるさからほのぼのとした日常アニメだと思っていたのですが、中身は意外とハードな漫画でした。

 

どうなったら「ちいさくてかわいいやつ」がキメラに変化するのかなどまだ明かされていないことについても、今後の連載で明らかになる日は近いかも?これからの連載も要チェックです!

エンタメ
スポンサーリンク
tebasaki

コメント

タイトルとURLをコピーしました