中秋の名月とは何?読み方や意味を子どもにもわかりやすく解説!

中秋の名月とは何?読み方や意味を子どもにもわかりやすく解説! イベント

2022年9月10日の月は「中秋の名月」と言われていますが、そもそも「中秋の名月」とは何?読み方や意味を子どもにもわかりやすく解説していきます!

 

「中秋の名月」というぐらいなので、月に関することだというのは分かりますが、正しい意味も分からず、漢字の読み方も正直怪しい。。

今回は子どもに聞かれたときに自分がわかりやすく説明できるように、まとめていきます。

  • 中秋の名月とは何?
  • 中秋の名月の読み方や意味
  • 次の中秋の名月はいつ?

 

中秋の名月とは何?

中秋の名月とは秋ごろ(中秋)に見れる1年間で一番明るくて美しい月のことです。

旧暦の8月15日のことを中秋と呼んでいて、馴染みのある言葉では十五夜とも呼ばれています。

 

実は十五夜は旧暦の毎月15日のことです。旧暦では月の満ち欠けは15日周期だと考えられていて毎月15日は満月だと考えられていました。

その中でも秋は月が一番きれいに見える季節なので、月見を楽しむ風習が生まれて十五夜は秋の行事だと浸透していきました。

 

旧暦の秋は7月~9月の時期のことで、旧暦の8月15日は秋全体の中日なので、「中秋」と呼ばれています。

十五夜は毎月15日のことですが、中秋の名月は旧暦8月15日なので年に1度の月を指しています。

 

中秋の名月の読み方や意味

中秋の名月の読み方は「ちゅうしゅうのめいげつ」と読みます。

 

意味としては前述の通り、1年で一番明るくきれいに見える月のことを意味しています。

元々は中国の文化ですが、平安時代から日本に広まっていき現在の月見や十五夜の風習になりました。

 

中国では伝統的なお菓子の月餅を供える風習がありました。

日本でも芋や豆を供えていましたが、満月に近い月見団子を供えるようになりました。

 

特に農民が秋の時期の作物が豊作だったことに感謝や祈り、幸せの象徴ともされた月見団子をお供えした後に食べていたことで、現代のような風習として広まりました。

 

今ではこの季節になると「月見○○」というメニューも期間限定で登場するようになりましたね。

時代とともに「十五夜には月を見ながら、月をイメージしたものを食べる」という風習に変化したように感じます。

 

次の中秋の名月はいつ?

中秋の名月は毎年9月10日ではありません。

そこで、なぜ毎年同じではないのか?次の中秋の名月はいつなのか?について調べました。

 

中秋の名月とは旧暦の8月15日のことですが、現代では旧暦との数え方が違います。

また、月の満ち欠けについても完全に15日周期ではなく14日~15日の周期なので、中秋の名月は毎年変わります。

 

2022年の中秋の名月は9月10日ですが、直近の日と来年以降の中秋の名月はいつなのか調べたところ以下の通りでした。

  • 2020年10月1日
  • 2021年9月21日
  • 2022年9月10日
  • 2023年9月29日
  • 2024年9月17日
  • 2025年10月6日
  • 2026年9月25日
  • 2027年9月15日
  • 2028年10月3日
  • 2029年9月22日
  • 2030年9月12日

 

キリ良く2020年から2030年まで調べましたが、かなりバラバラ。

ですが、よく見ると9月上旬~10月上旬ですね。

 

中秋の名月は、旧暦の秋の15日夕方に出る月を指しています。

また1年を時間で24等分する定気法と呼ばれる方法では、秋分の日は9月22日~9月24日で、この日を含む旧暦の15日は9月7日~10月8日なので上記の日が中秋の名月とされています。

 

この期間で、毎年約11日前になっていき、うるう月が入ると約1か月後ろになります。

2031年は、うるう年なので10月上旬、2032年は11日前の9月下旬、2033年はさらに11日前の9月上旬・・・と続いていくことが分かりますね。

 

中秋の名月とは何?読み方や意味を子どもにもわかりやすく解説!のまとめ

今回はなるべく、子供にも分かるように解説していきました。

もし、子どもから聞かれたときは「中秋の名月は、”ちゅうしゅうのめいげつ”って言って、1年の中で一番お月様が明るくてきれいに見える日なんだよ~!」と教えてあげられると、子どもも分かりやすいかと思います。

 

もともとは中国から伝わった風習の月を見て楽しむ風習の「中秋の名月」。

一般的には月を見ながら月見団子を食べる十五夜と中秋の名月は同じイメージです。(厳密には十五夜は別の意味がありますが)

 

ぜひ子どもから質問があったときには、わかりやすく教えてあげてください。

 

イベント
スポンサーリンク
tebasaki

コメント

タイトルとURLをコピーしました