AGPTEK A16TBのレビューや口コミ評判!BluetoothやFMラジオにも対応!

AGPTEK A16TBの口コミ評判レビュー レビュー

 

AGPTEKのA16TBを購入した方に実際に使った口コミや評判について徹底的にレビューしていただきました!

 

レビュー内容は次の通り。

  • AGPTEK A16TBを購入したきっかけ
  • AGPTEK A16TBの使い方
  • AGPTEK A16TBの良い口コミ:メリットや便利機能
  • AGPTEK A16TBの悪い口コミ:デメリットや気になるところ
  • AGPTEK A16TBの付属品
  • AGPTEK A16TBの特徴やスペック
  • AGPTEK A16TBをおすすめできる人とおすすめできない人

 

値段もお値打ちでバッテリーも長持ちで1年以上使用していますが劣化や故障もなくコスパ最強です!

 

Amazonでベストセラー1位の実績(2021年10月)があるAGPTEKのA16TBを実際に使った口コミや感想などをレビューしていただきました!

 

 

 

AGPTEK A16TBを購入したきっかけ

運動不足解消のため、ウォーキングを始めたのですが、1時間程度の纏まった時間を歩くのに、ただ景色を見ながらだけでは物足りなくなりました。

また、比較的交通量も多いので、周囲は騒音だらけでしたので、ウォーキングが楽しくなく、苦痛に思い、このままでは長続きできないと心配になってきました。

 

そのため、騒音を消し、かつリラックスできる方法は無いかと考えた結果、ちょっと不安全になるもしれませんが、音楽を聴くことに辿り着きました。

 

 

AGPTEK A16TBの使い方

音源は本体を専用ケーブルでパソコンにつなぎ、パソコンからのMP3形式の音楽データを本体にコピー&ペーストにて取り込みます。

たったこれだけで音源は確保できます。

 

本体の操作は全面にタッチ式の操作パネルを使用します。

本体電源のON/OFFは本体横のスイッチを使用します。

 

イヤホンは有線式が使用できますが、bluetooth方式のイヤホンも対応しています。他にはFMラジオも使用できますし万歩計の機能もついているのでオーディオプレーヤーとしての音楽だけでなく、さまざまな使い方ができます。

 

 

 

AGPTEK A16TBの良い口コミ:メリットや便利機能

小型で丈夫な構造

サイズは96mm×40mm×10mmで重量は80gとなっています。

このサイズなので胸ポケットやお尻のポケットに入れても邪魔になりませんし、重さも気になりません。

 

また本体フレームはアルミ合金を採用していますので非常に丈夫であり、少々雑に取り扱っても心配になりません。

またウォーキング中に手に持っていても握りやすいサイズなので、落としてしまうような不安もありませんし、首からぶら下げて使用することもできます。

 

 

bluetooth方式のイヤホンなど3パターンの再生方法に対応

bluetooth方式のイヤホンに対応しています。

今では当たり前の装備ですが、これは非常に便利です。

 

bluetoothイヤホンは付属していませんでしたが、特別に仕様指定は無いので、好きなイヤホンを準備しセッティングすれば聞くことができます。

 

セッティングも簡単ですし、一度セッティングすれば、本体のON/OFFに同期して、イヤホンから音がでますので、使用の都度に煩わしさもありません。

なお、イヤホンジャックの付いていますので、突然のイヤホンの電池切れがあっても有線イヤホンがあれば音楽は聴けますし、内蔵スピーカーも付いているので3パターンの聞き方ができます。

 

 

スッキリとしたタッチパネル

前面にあるタッチパネルのスイッチは工夫されています。

スイッチ類は基本的には全面に全てついており、マルチスイッチのため、スイッチの数は少なく、すっきりしています。

 

また、電源のON/OFFスイッチだけは側面のボタン式のスイッチが付いており、他の操作スイッチとは別になっているため誤操作防止の工夫がされています。

聞いている際の誤動作防止のためスイッチ類のロックができる機能も付いています。

 

更に、夜間でも視認できるよう全面のスイッチには押すたびにそのスイッチが青色に光ります。

 

 

 

AGPTEK A16TBの悪い口コミ:デメリットや気になるところ

表面がつるつる

表面がつるつるです。

上品さと高級感があるのですが、表面の仕上げが良いので滑りやすいのは気になりました。

 

それでも、注意して扱えば大丈夫な範囲と思います。

また、心配であれば裏面にスマホ等で使用する指を入れるリング(フィンガーリング)を両面テープで取り付ければ、随分安心して使えると思います、実際に私はそのようにしました。

 

つるつるなのは、上質感を出すためには必要かもしれませんし、品質上の問題でもありませんのでちょっとした対策でカバーできます。

 

本体が軽いのでフィンガーリングは安いもので全然十分なので、お好みのデザインで選んでも良いかもですね!

 

 

画面表示の文字が気になるかも

AGPTEK A16TBのデメリット画面表示の文字が気になるかも

画面表示の文字がカクカクしているというか、古臭いです。

中国製で、数千円で購入できる商品でもあり、コストパフォーマンスを考えると十分に納得できます。

 

文字は操作する際のみに見るのであり、現状では誤字が出る訳ではないので、使用上は何ら問題はありませんので、この程度は全く許容範囲と考えています。

この金額から判断すると、むしろ日本語表示に対応する点は、かなり頑張っている商品であると認めてあげるべきかもしれません。

 

 

通信ケーブルが短い

AGPTEK A16TBのデメリット通信ケーブルが短い

付属の通信ケーブルが短いです。

携帯用として考えれば工夫されている部分かもしれませんが、無くしやすい不安があります。

 

しかし、このケーブルが無いと、パソコンからのデータ転送ができないため、非常に困ってしまいます。

実際に一度紛失した経験があり、かなり焦りました。

 

通常の充電用ケーブルでは充電はできますがデータ転送はできませんので、非常に重要なケーブルです。

無くさないよう、保管管理はしっかりとする必要があります。

 

特殊なコードにも見えないので、端子が一致する市販のデータ転送ケーブルがあれば代用できるかもしれませんが試しておりませんので分かりません。

 

 

 

AGPTEK A16TBの付属品

  • A16TB本体
  • USBケーブル
  • 有線イヤホン
  • 取扱説明書

 

付属でイヤホンが付いていますが、中国製の付属品なので安っぽく感じます。

音質は悪くはないのですが、抜群でもないです。

ただBluetoothイヤホンの電池が切れたときなど、最低限聞くだけなら十分です。

 

 

AGPTEK A16TBの特徴やスペック

AGPTEK A16TBの特徴やスペック

2時間充電するだけで約40時間も再生できます。

何日かに1度充電するだけで長持ちするバッテリーは嬉しいですね。

 

オーディオプレーヤーとしての機能だけではなく、以下の機能もあります。

  • 歩数計
  • FMラジオ
  • 録音
  • ビデオ
  • 電子ブック
  • アラームなど

また7つのイコライザーの設定があったり、プレイリストの再生した時間も記憶しているので前回の途中から聞けるなど便利な機能も付いています。

 

安いだけでなく、複数の機能まで付いているのはコスパの良さを感じます。

 

 

 

AGPTEK A16TBをおすすめできる人とおすすめできない人

おすすめできる人

携帯MP3プレーヤですので、携帯しながら音楽を聴きたい人にお勧めします。

特にウォーキングやジョギングをする人にとっては軽くて小さくて邪魔になりません。

 

オーディオプレーヤーとしてスマホも使えますが、例えばスマホを操作していて万一、落下し壊してしまった時の損害費用を考えると、このプレーヤを使用する方が得策と思います。

スマホよりも小さいので出し入れも楽々です。

 

bluetooth方式のイヤホンに対応していますので特に便利と思います。

また、本体にスピーカもついていますので、ちょっと音楽を聴きながら洗濯物を畳もうとする主婦の方にも重宝します。

 

 

おすすめできない人

中国製なので、ブランドを気にする人や乱暴に扱う人には不向きです。

どうしても画面の表示に安っぽさがあるので、毎回目にする文字が気になると思います。

 

また、パソコンを持っていないと音楽の転送や保存ができないのでパソコンがない人には不向きです。

基本的なデータ保存の方法が分かっている人なら難しい知識は必要ないので大丈夫ですが、パソコン操作が苦手な人は音楽を保存するだけでも苦労するかもしれません。

 

 

 

 

AGPTEK A16TBのレビューや口コミ評判!BluetoothやFMラジオにも対応!のまとめ

一言で言うとコストパフォーマンスは非常に優れていると感じています。

音源はMP3ですので、音質も良いですし、bluetooth方式のイヤホン対応なので非常に便利です。

 

すでに1年以上使用していますが、バッテリーも長持ちしていますし、液晶画面の劣化も無く、また故障なく使えています。まだまだ長く使えそうです。

8GBメモリーなので曲数も沢山入りますし、更にmicroSDカード(128GBまで)も使用できますので大容量にも対応しています。

 

ウォーキング時に音楽を持ち歩く方法として、この商品は最高の1台と思っています。

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました